チューリッヒ湖岸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 3週間ぶりの青空!

<<   作成日時 : 2017/01/29 00:03   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 14

画像


ついに昨日から青空が!

ようやく太陽が顔を出してくれました。
なんて気分が良いのでしょうか?

3週間近く太陽が出てこなくて、本当に寒い日々でした。
昨日から突然にすべての霧がはれた! そういう感じです。



画像


太陽があることで、これほど気分が変わるんですね〜!
なんとなく嬉しくて、ついスキップしたくなるような、
そんな中、階段を踏み外してしまいました。
ウキウキ気分がそうさせたのか?

駅の階段を上っているときに、
がくん!と来て
「あれれ?!何?」と思う間もなく
手と膝が階段にぶつかってしまいました。

けがも傷もなく、(厚着してたせい?)
ただ転んだ、それだけでしたが、



階段の途中に一か所幅が倍近く広くなった部分があり、
そこを同じリズムで登ろうとして転んだのですね。

やっぱり「歳かなあ〜、こんな当たり前の動作に対して
狂いが生じてしまうなんて」と思いました。

前を歩いていた10代のカップルが振り向いて
「大丈夫?」
と聞いてくれたことが、なんとなく嬉しくて、

「スイスの若者たちはまだ大丈夫だな〜」なんて思ったりもして・・・・


というわけで、お天気が良いからと言って
あまりウキウキしないぞ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
3週間ぶりの晴れですか。それは気分が高揚しますよね。
怪我がなくて良かったです。
同じリズムで歩く、転んでも怪我をしない。
まだまだ若いといううことですよね。
すずりん♪
2017/01/29 17:37
青空、特に冬寒に青空と太陽はキリッとしていて気持ちがいいですね。 こちら関東は青空が続き乾燥しきって火事が頻発しています。 火の用心です。
What's up?
2017/01/29 20:03
けががなく何よりです。まだまだ運動神経が良いせいですよ。3週間も太陽がでないってどんなでしょう。早く春が来るといいですね。
りんご
2017/01/29 20:08
綺麗な青空で気持ちも高揚すると思います。小生も思わぬ所でつまずいて転んだ事があります。お互いに気を付けたいですね。雪の積もった庭に並んでいる小人の置物は可愛いです。
華の熟年
2017/01/29 21:01
青空が広がった日は気持ちウキウキ。
同感です。ハイ!思わずスキップ
3週間ぶりの青空は想像もつきませんが…

足が上がりにくかったり、ふらついたり
最近歳かなとも思います。
araraさんもお気をつけください。
お怪我がなくてよかったです。
慈園
2017/01/29 22:05
こんばんは。
3週間振りの晴れ間では、それはそれはウキウキになるのも無理のない事ですよね。
お日様って本当にありがたいですよね。
部屋の中に光が入って来る、それだけで幸せな気持ちになります。
それにしてもお怪我が無くて何よりでした
イエティ1号
2017/01/30 20:01
《転んでも怪我をしない。まだまだ若いといううことですよね》どうなのでしょうか?踏み間違うって、やっぱり徐々に目とか足腰が弱ってきているのかな?と思いましたけどね。
すずりんさんへ
2017/01/31 05:28
空気が乾燥すると気持ちは良いですが、火事が起こりやすいとよく言われます。注意ひとつで火事は防げそうな気がするのですが・・・・そんなに簡単ではないのかも。
what's up?さんへ
2017/01/31 05:30
お天気が変わる周期が長いんですよね。そこがアジアと最も違っている部分です。ようやく青空に出会って、気分がすっかり切り替わります。冬になると鬱になる人がスイスでは多いらしいですが、分かります!
りんごさんへ
2017/01/31 05:31
転ぶ時って、あっという間で、何が何だかわからないけど…・という状態ですよね。お互いに注意しましょう。
華の熟年さんへ
2017/01/31 05:32
ありがとうございます。何か考え事をしながら歩いていたのかもしれません。これからは注意して、しっかりと足元を見ながら・・・・
慈園さんへ
2017/01/31 05:40
ムクムク外套を着ていたためにけがもなく、幸いでした。3週間ぶりの快晴に狂気する気分はわかってもらえますよね。日本のように翌日は全く違う気候で青空が広がるってことがあまりなく、ずーっと同じ気候が続くと飽きますね。
イエティ1号さんへ
2017/01/31 05:42
三週間も太陽が見られなかったなんて・・・。それは残酷でしたね。
太平洋側のお天気は 幸い 太陽が出て ただ寒いだけなのですが、日本海側の富山や金沢 福井の出身の方 けっこう名古屋方面に出て来ておいでです。
二度とあのうっとおしい空の下には帰りたくないと 故郷を捨てる?方多し!
ハイジママ
2017/02/02 11:23
日本海側も冬はつらい季節でしょうね。私達もあと1か月の我慢!と思いながら暮らすことがありますよ。冬には鬱になる人も多く、その気持ちが良く分かります。今ならそれでも外に出て人にあって楽しい時間を過ごせますが、体が不自由になったりしたら、もうアウトです!
ハイジママさんへ
2017/02/03 03:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
3週間ぶりの青空! チューリッヒ湖岸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる