チューリッヒ湖岸から

アクセスカウンタ

zoom RSS びっくりした出来事

<<   作成日時 : 2017/04/17 20:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 8

日本滞在中に遭遇した出来事

なんかマンションの外で
うるさくサイレンが鳴ってます。

何だろう?と思ってベランダに出て見たら、
500メートルぐらい先から
黙々と煙が上がっていました。

画像



火事でした。
消防自動車のサイレンの音。
あちらからも、こちらからもサイレンの音が聞こえました。
それだけたくさんの消防自動車が集まったのでしょう。

ズームで写真を撮ってみたら

画像


真っ赤な炎まではっきりと見えます。
恐ろし気な赤い炎と黒い煙。

写真でわかるように
この街には大きな建物があまりなくて、
あっても反対側、駅の方角にいくつか建っているという状況だったので、

火元がどの通りのどのあたりかも、すっかりわかってしまいました。
どうやら郵便局の隣の隣あたりなのでは?と検討を付けて
ネットで地図をしらべましたら、
やっぱりそうでした、昔の大通り・・・・一番の繁華街だった通りに面したお花屋さんでした。

(現在はシャッター街となって…悲しいですが)

なぜ朝の9時ぐらいにお花屋さんから火が?
とちょっと不思議ではありましたが・・・・


翌日その通りを車で通りましたが、
焼けてしまったのはその一軒だけで、
周辺は無事だったようです。
その焼け跡、と言っても黒く焼けた柱などが残っている状態、は
すっかりとブルーシートに囲まれていました。

いやア、びっくりでした。
そのお家の方、大変だったと思います。

また新しい家が建つのでしょうか?







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
隣の家から出火して 自分の家が 燃えてしまっても 火元の隣の家の人に 「弁償して下さい」とは 言えないみたいですね。だから自分で「火災保険」に 入らなければならない?
まだこもよ
2017/04/17 21:21
はあ、そうなんですか。でも実際焼けてしまった家族にとっては助かりますね。自分の家の費用だけでなく隣の費用まで負担する必要はなくなりますから。いづれにしても全部失くしてしまうって怖いです。
arara
2017/04/17 21:27
遅くなりましたが、お帰りなさい。
日本を離れたのになんか不思議な感覚ですが、
やっぱりお帰りなさいでいいんですよね。
お母様のお見舞いに毎日行かれて、親孝行ができました
ね。無意識に手を合わせられてるお母様、良いお姿ですね。
海鮮丼、私も大好きで、震災前に行ったとき宮城でいただいた海鮮丼が美味しかったこと、今でも思い出します。
東北のみなさん頑張ってらっしゃるんですねぇ。
お花屋さんのみなさんご無事だったのでしょうか。
またararaさんのブログ楽しみにしています。
すずりん♪
2017/04/17 21:51
この冬は火事が多かったですよね。昨年末糸魚川市の火事は強風で多くの家屋が焼失しました。
運が悪いと大きな災害になります。
やはり、それぞれが火元にならないように管理するしかないですね。 外に出ていて、消防車のサイレンが鳴ると方向を確かめて自分の家の方角だと不安になります。
What's up?
2017/04/18 08:35
帰ってきました。元通りの生活に戻ってホッとしています。私の日本滞在はあくまでも一時的なものであることを今は感じますね。やっぱりスイスに長く暮らしたことがそう思わせるのでしょうか?それでも故郷はいつでも懐かしい場所ですが。
お花屋さんのことは私も気になりますが、どうしていらっしゃるのでしょうね?お店が下にあって、住まいは上のようでしたから、きっと親族のところに滞在中なのでしょうか?ご無事とは思います。
すずりんさんへ
2017/04/19 00:28
糸魚川市の大火は大変でしたよね。ネットのニュースで見ていましたが、多くの人が焼け出されたようで。それでも死者が一人も出なかったことはすごくラッキーでした。火事は何もかも失うことになり、本当に恐ろしいです。暖房器具を使う季節は火事も多くなりますね。
what's up?さんへ
2017/04/19 00:31
『火事に遭遇したら、見たら、真っ先に行かない』
これは父から教えられました。
燃え盛る家に突入したことがありますが、火の勢いは凄く早いです。このときは人が逃げ遅れていないか見て欲しいと言われたのです。火事は怖い。
ノンキーハイカーズ
2017/04/20 11:11
ええっ!そんな体験をしているんですか!驚きです。火事は本当に怖いです。あっという間に火が広がると言われてますが、本当なんですね。
ノンキーハイカーズさんへ
2017/04/21 05:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
びっくりした出来事 チューリッヒ湖岸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる