チューリッヒ湖岸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 面白レストラン

<<   作成日時 : 2017/04/25 00:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 10

モンゴル料理店

画像


初めて行ってみました。

我が家からはちょっと遠く、
高速を走って、降りるとすぐでした。

食べ放題なのですが、モンゴル料理って?

画像


ほぼセルフサービス式で、
自分で素材を選んで持って行くと
料理人が巨大な鉄板の上で焼いてくれます。

ちなみに料理人はパキスタン人かアフガニスタン人か、
そんな感じの人が二人、働いていました。

焼きそば、野菜炒め感覚とでもいいましょうか?

画像


と同時に
魚や肉を自分で串に刺して
こちらは自分で味をつけ、炭火の上で焼きます。

画像


焼きあがったら
自分でテーブル上にある串ハンガーにぶら下げて
そこからフォークで魚肉を引きずりおろして
熱いうちにいただきます。

画像


こんな感じですね。

画像


ワイン、ミネラルウォーター、コーヒーやお茶、
すべて料金に含まれてます。(1人8000円ぐらい)

面白いと言えば面白い。
自分流にその辺に置いてある調味料を利用して味付け自由。

結構混んでいました。
勿論予約してから行きましたが、
人気店のようでした。

セルフサービスだと、人手があまりいらない、
準備さえちゃんとしておけば、手間がかかりませんね。
お値段も手ごろでしたが、人件費を使わないわけですから当然と言えるか?

味はその人次第なんですが(もちろん)
私はもっぱら魚介類をせっせと食べましたから
とても美味しいと思いました。
いろいろ変わったレストランがありますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
モンゴルと言えばチンギスハーン。モンゴル料理と言えば羊肉と思ってしまいます。羊肉の臭いには降参した記憶があります。
ノンキーハイカーズ
2017/04/25 00:48
羊肉の匂いは独特ですね。好き嫌いが分かれるところでしょう。スパイスをたっぷり使うのがテクニックですね。
ノンキーハイカーズさんへ
2017/04/25 01:33
食べ放題で八千円ですか、高いですね。
近くの焼き肉食べ放題、飲み物付きで4千円でした。人件費が高いのですかね?
What's up?
2017/04/25 09:43
モンゴル料理ですか・・・初めて聞くような気がします。日本で言う「ジンギスカン料理」(羊肉を中心とした)とは趣が違うのでしょうか?
スイスの人たちにとっては、究極のエスニック料理ということではなんでしょうね。
araraさんが食べてみて美味しかったというのですから、結構日本でもいけるかもしれませんね。
でも・・・8千円は高すぎますねよ。
お金持ちのスイスの人々なら、値段よりも”エスニック””に引かれて行くのかなあ・・・調理人がイスラム系の人たちのようですから、豚肉は絶対に出ないでしょうね(微笑)。
あきさん
2017/04/25 10:23
こんにちは。
私はモンゴル料理って食べた事はありません。
串ハンガーに掛けて食べると言うのも珍しいですね。
楽しそうですが、スイスでは8000円はお手頃価格なんですね。
味付けを自分でやって、セルフサービスでとなると、私もちょっと高い様な気がしますが。
でもスイスには色々なお店があるのですね。
イエティ1号
2017/04/25 12:47
食べ・飲み放題です〜それでも日本のレストランと比べてしまうと、どうしても高いなあ〜と。スイスは特にレストラン、ホテルなど、サービス関係が高いように感じます。
what's up?さんへ
2017/04/25 16:16
モンゴルというイメージなのでしょうが、様々種類の多い素材を、なんでもいいからグリルにしちゃう!という感じでしたね。豚肉もありましたし、お客様はスイス人だけみたいでした。
こちらのイメージとしては「外食は何かの折にだけ」という感覚で、日本に戻ると「作るより安い」という感覚で、う〜〜ん、違うんだなあと思います。
あきさんへ
2017/04/25 16:20
こちらにはイベント的なレストランが多いですね。というのは例えば誕生日会、結婚、銀婚式などの記念日にレストランで楽しくみんなで〜ということが多いからでしょうか? 
8000円は日本的な感覚では高いですね。私もそう思います。でも比べるのが間違っているかな?と思います。レストランに行く頻度が少ないですし。
イエティ1号さんへ
2017/04/25 19:28
ジンギスカンは食べたことがありますが、モンゴル料理というのは食べたことがないですし、初めて目にしたように思います。
いろんなお店があるのですねぇ。
日本の外食はちょこっとから冠婚葬祭などのイベントまで価格の幅広いですよね。
ひょっとして普段の外食で一番お金のかかっているのは、会社関係の接待とか、政治家さんの料亭のでの懇談とかなのでは?
すずりん♪
2017/04/27 00:36
このレストランでは羊だけでなく牛、豚、鳥、様々なお肉を用意していましたので、ジンギスカン料理とは違うみたいですね。モンゴル風グリル・レストランとでも呼んだ方が良いみたいなお店でした。
日本にある、例えばお蕎麦屋さんやファミリーレストランみたいな「簡単に食べれて、安いレストラン」というのがこちらにはほとんどないです〜。ですから不便ですよ。必要に応じてサンドイッチなどを持ち歩く?ことで解決していますが。
すずりんさんへ
2017/04/27 02:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
面白レストラン チューリッヒ湖岸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる