チューリッヒ湖岸から

アクセスカウンタ

zoom RSS ブリエンツ

<<   作成日時 : 2017/07/31 23:12   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

トゥーンという街でミュージカル「キャッツ」が開演中。

今年の母の日に義母へのプレゼントとして
「一緒にトゥーンのミュージカルを見に行く」イベント券を上げました。
そしたら、義妹夫婦も「私達も一緒に行きたい」というので、

「じゃあ、みんなで行きましょう」ということになり、

ミュージカルの切符を事前に手配、
さらにホテルも手配して・・・・

たまにはあのあたり
「ベルナー・オバーランド」と呼ばれる眺めの良い地域をついでに観光することになりました。

まず立ち寄ったのが
「ブリエンツ」という小さな村?町?

画像


立ち寄った、という表現がぴったり

湖沿いの町ですが、木造の家屋がかわいらしいです。

画像


路地に入ったら、
家々をきれいな花で飾っていました。

画像


いかにもスイスの田舎町という感じです。

この辺りはチーズがおいしい所でもあります。

今回のドライブは行きも帰りも夫が担当。

ドライブコースは下のようなルートを取りました。(黒い線で表示)

画像


赤いポチは立ち寄った場所です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
成程ね〜、こういうプレゼントの仕方もあるのだなぁ〜と感心してしまいました。
ホテルに宿泊してご旅行されながら、ミュージカルを観に行くイベントのプレゼント
それもお義母様にとっては息子さん娘さんご一家と揃っての旅行になるのですよね
どんなに嬉しい事かと、お顔も知らないお義母様の嬉しそうなお顔が浮かんで来そうですよ
日本には見られない可愛い綺麗な街並みも良いですね〜
イエティ1号
2017/08/01 09:37
araraさんの家族は優しいですね。 私が義母さんの立場だったら感激します。 素晴らしいですね。
写真の街、なんだか懐かしい江戸時代の街道を連想しますね。きれいですね。
What's up?
2017/08/01 10:02
地図を拝見すると、今回は往復すると結構な距離を走ったことになりませんか。それにしてもスイスは国土の広さの割り湖が多い国ですね。
やっぱりアルプスの氷河から流れ出る川のお陰だと思います。
それにしても可愛らしい町(通り)ですね。いかにもスイス(アルプス)の山懐に抱かれた町(村?)、と言う感じが出ているように思います。
チーズが有名と言うことは昔から山羊や牛を育てて生計の糧にしてきた所なのでしょうね。
あきさん
2017/08/01 11:27
もう物は欲しくない年齢の人や、何がふさわしいか迷ったりする人もいますので、こういうプレゼントはよくありますね。人生の楽しみ方を知っているというのか、とても良いアイディアだと思います。
義母はよほど楽しかったのでしょう。別れるときには涙ぐんでいました。涙もろい人であることは確かですが。
イエティ1号さんへ
2017/08/01 19:45
「情の深い」家族ですね。時々立ち入りすぎる時もありますが、今のところはほどほどの所で良い距離を保ちながら、相互になくてはならない関係ではないかと感じます。やっぱり義母がいるからみんなが繋がっているのでは?と思います。
what's up?さんへ
2017/08/01 19:48
あちこちに大小さまざまな湖があって、特にブリエンツ湖の水の青さが尋常でないぐらいのエメラルド色で、大好きです。ブリエンツは中心部を歩くとすぐに終わってしまう一本道の町なのですが、どこからも湖が見えて、しかも可愛らしいスイスの家並み。日本からの観光では外されてしまうことの多い地域ですが、こういうところをのんびり旅行するのもまた素敵だと思いましたね。
あきさんへ
2017/08/01 19:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブリエンツ チューリッヒ湖岸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる