チューリッヒ湖岸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当に女性?世界陸上ロンドンを見ながら…

<<   作成日時 : 2017/08/13 02:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

私にとっては
この方はどう見ても男性にしか見えないのです。

南アフリカのキャスター・セメンヤという女性です。
画像



女性っぽい体つきの人たちが走っている中で、
一人だけ男性が交じって走っているようなそんな錯覚を起こす女性です。

腕や足、それに胸の筋肉も隆々としていて、
他の選手に比べると、なんか女性っぽさが全くないように感じ・・・・・・


今回のロンドン大会で私は初めてこの方をテレビで見ました。
走るのも早いし、そういう外見なので、目立ちます。

「この人、本当に女性?」と夫に聞いてしまいました。
「疑われているけれど、どうやらそうらしいよ」と夫。

世界にはいろいろな方がいらっしゃる。
こういう「ん?」と疑問に感じさせるような、立派な体を持っている女性もいらっしゃるんですね。
驚きましたが。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
その選手、見ていないので何とも言えませんが、トランスジェンダーの世の中、男性に近い女性もいるでしょうね。先週、駅で、スカートをはいた背の高い女性を後ろから見た。しばらくしたらこっちへ来た、口紅は塗っているけど、口の周りは青ひげ、頭が混乱しました。
What's up?
2017/08/13 08:38
What's up?さんが仰るように「トランスジェンダー」の方が多いですね。
戦争直後の日本にも女性で陸上競技の選手がいましたよ。体が大きく、男性的な体でした。当時のことですから、難しい問題があったと思いますが、選手時代は女性選手でした。
あとはアメリカの黒人選手で、ホルモン増強剤を使って筋肉隆々の女性選手がいましたよね。オリンピックの短距離で優勝しましたが、ドーピング検査で失格に成ったと思います。
あきさん
2017/08/13 17:32
世の中にはいろいろな人が居るんですね〜! でももしかして生まれつき男でもあり、女でもあり、という状況だとしたらむしろお気の毒ですね。
what's up?さんへ
2017/08/13 18:17
見た目は男性、体力も男性だけど、本来は女性なのだという人にとって、この方のように騒がれることや疑われることは非常にプライドを傷つけられることでしょうね。私がそういう立場に立つとしたら、どんなに走りが早くても人前に出たり、世界競争にでたりして騒がれることを嫌って登場しないのではないかと感じます。たぶん精神的にも強い人なのでしょうね。
あきさんへ
2017/08/13 18:20
この方は女性として競技に参加していますが、実は女性であり男性でもあるとニュースで見ました
生物学的に両性の特徴を持っている特異な体質のようですね
トランスジェンダーとは全く違うようです
心はどっちだか分かりませんが、肉体は両性の特徴を少しづつ兼ね備えているとの事です
子供を産む機能は無いが女性の特徴を持ち、かつ男性の機能を持っているとはある意味気の毒な方だと思います

ただ、現実的に女性のレースに出場する事はどうなんでしょうね
なかなか結論が出ないでしょうね・・・
ゆけむり
2017/08/13 21:51
知りませんでした。
複雑なんですね。
女性として競技に参加するのは有利かもしれませんが、普段は女性として生活するのは不便だと思えます。
彼女はいろいろ悩んだ末の決断でこの道を選んだのかなぁ?
今日の50キロ競歩では銀、銅、5位と素晴らしかったですね。リオ五輪での日本とスイスの方との素敵なエピソードも聞けました。
すずりん♪
2017/08/13 22:42
トランスジェンダーとは違うのですね。世界にこれだけの人間がいたら、このような方が少数生まれても当然と言えば当然ですが、人間として生きていく上で本当に難しい立場ではないでしょうか?差別や偏見に始めから取り囲まれて成長することになるでしょう?それはどれほど強い人間を作ることになるのでしょうね?
ゆけむりさんへ
2017/08/14 01:27
日本の活躍も素晴らしかったですね。特に4人のリレーでは手に汗握ってテレビを見ていました。次の楽しみは冬のオリンピックですね。この後にリタイアするゆず君の最後の一人芝居になるか? ・・・と次々に楽しみが一杯です。自分ではスポーツはほとんどしないのですが。
すずりんさんへ
2017/08/14 01:48
いやいやいやいや! 
根本の根の生えた男です。(失礼します)
走行時の肩の動き、顔つき etc

どれもこれも男の私にそっくりなのです。
こういう私は世界一失礼な男です。(笑)
ノンキーハイカーズ
2017/08/15 13:35
そうなんです!特に走っている姿は男性そのものにしか見えないので、大きな違和感を抱きましたね。
ノンキーハイカーズさんへ
2017/08/15 17:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当に女性?世界陸上ロンドンを見ながら… チューリッヒ湖岸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる