チューリッヒ湖岸から

アクセスカウンタ

zoom RSS スリランカ8-ホテル

<<   作成日時 : 2018/03/26 19:34   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

今回ベストだったホテルです。

特別なホテルでした。
来てみてわかりました。

シーギリヤという場所ですが、サンクチュアリとして自然保護区域になっている中にあり、できるだけ自然そのままの景観を守っているようです。

画像


向こうには、私が登るのを途中であきらめたシーギリヤ・ロックが見えます。


画像


画像



この広大な敷地内に立っているコッテージがお宿です。


画像



私たちはここに3泊。 
それにしても広すぎ!
ベッドルームとリビングルーム、広いバスルーム、
リビングルームからはテラスにも出られて、ソファがおいて有ります。


画像


目の前には大きな池、湖?
移動はゴルフ車みたいのをその度に呼び出します。

先週はここに住む鰐が犬を食べちゃったのだそうで・・・・・
ちょっと気を付けないと。

クジャクや色とりどりの鳥も見かけます。


日本人夫婦が一組、ほかは西洋人
ばかりの宿泊客です。

自然地区に立地するだけあって、どこからも遠くお店もない、出かける場所も近くにはありません。


当然朝食と夕食はホテル内だけになります。
幸いにとてもおいしい食事で良かったですが。

***********

いよいよ明後日の飛行機でスイスに戻ります。
コロンボからウィーンまで直行、ウィーンからチューリッヒ行きに乗り換えます。
やっぱりアジアは遠いですね。

スイスに戻るとすぐに復活祭ですので、会社などもお休み。
夫もイースターマンディ(4月2日)まではお休みするようです。
私はまずはたまったお洗濯に取り掛かる予定…現実生活に戻ります。

これで今年の長期休暇も終了〜それはそれで嬉しくもあります。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい豪華なホテルですね。 3日間も滞在ですか?
うらやましいですね。
旅が終わるまで、ご安全に!
What's up?
2018/03/27 10:53
でも観光ばかりで結果的には朝早く出かけて、夕食前にホテルに戻る毎日で、豪華ホテルを堪能することはなかったです。
what's up?さんへ
2018/03/27 14:40
サンクチュアリとして自然保護区域内にあるホテルですか?
なんだか凄く高級そうですね
お〜、部屋もメチャクチャ広いし、しかもテレビの旅番組で出るようなスペシャル感がありますね
良いなぁ〜、羨ましいです・・・
ゆけむり
2018/03/28 00:13
超高級ホテルのようですね。ヨーロッパのハイソサイティの人たちが、数日間のんびりと過ごすような・・・・今回のararaさんご夫妻の旅の目的とはちょっとミスマッチでしたか??
でも一生に一度は私もこのホテルに数日間、のんびりと滞在してみたいと思いますね(微笑)。
あきさん
2018/03/28 09:52
私達もこんなに素晴らしいホテルとは思っていませんでしたが、結果的には一番高い料金だったようです。他にもイギリスの植民地時代の古い古い建物をそのまま使った4部屋だけのホテルなどにも泊まりましたが、やっぱり古いだけあっていろいろと不便な使い心地でした。好きな人にはたまらないのでしょうけど。
ゆけむりさんへ
2018/03/29 19:29
初めの10日間は個人ツアーとして代理店に組んでもらった結果です。自分たちで決めたらきっとここは選ばなかったと思いますね。何しろポツンとどこからもかけ離れたような場所でしたから。どちらかと言えば、私たちが好きなホテルは、街のごちゃごちゃ感の中にあって、あちこちのレストランなどに自由に行けて、しかも設備はちゃんとしているものが好きなのです。でも、ま、たまにはこういうところで優雅に過ごすのも楽しかったです。
あきさんへ
2018/03/29 19:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
スリランカ8-ホテル チューリッヒ湖岸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる