チューリッヒ湖岸から

アクセスカウンタ

zoom RSS わかりますか?

<<   作成日時 : 2018/03/09 05:57   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

意味が分かりますか?

画像


私はわかりません。
明らかに方言をそのまま書いたのでしょうね。

あ、ちょっとまって!
最後の方は「渡れば、ひかれるよ」かな?
後半部分はわかったような気がします。

ネットからの写真ですが、
方言そのままの表示って珍しいですよね。

下の方に小さく青森県弘前市と書いてあります。

私は岩手県人ですが、お隣の県なのに分からないというのが不思議です。
どなたか教えてください。

*************


明日から夫と一緒に年に一度のホリディへ出かけます。
今年はスリランカです。
二人とも初めての場所ですが、
ガイドブックによるとなかなか面白そうです。

スリランカからアップができればしたいと思っています。

という訳で3週間ほどはかなり手抜きブログになりそうです。
どうぞよろしくお願いします。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
私の推測ですが「近道だけど、そこを渡ると ひかれるよ」ですかね。
スリランカ良いですね。紅茶の歴史、何か有名なお寺とかお祭りの話あれば、また聞かせてください。
What's up?
2018/03/09 08:46
「うぬうぬど・・・・」、「のうのうと」に近い意味ですかね。あるいは「のんびりと」かも?それとも「うっかり」かもしれないですね。
ところで今年は岩手県出身の女流小説家、若竹千佐子(63)さんが第158回芥川賞を取ったのをご存知ですか。
小説の題名は「おらおらでひとりいぐど」・・・・岩手弁がそのまま本のタイトルになっているんです。他にも宮沢賢治の「銀河鉄道」を題材にした本が直木賞に選ばれるなど、今年は岩手県が大変注目されているんですよ(微笑)。
スリランカ(昔のセイロン)へ行かれるんですか、それはそれは・・・旅番組やドキュメンタリー映画などで何度も紹介されているので、私は幾つかの観光スポットを覚えている程度です。
平原に聳え立つ山の頂上にある嘗ての王宮の遺跡など・・・・スリランカは北部が嘗てインドと陸続きだったそうですよ。
余計なことばかり書いてしまうあきさんでごめんなさい。旅を楽しんできてくださいね。
あきさん
2018/03/09 09:33
始めまして、お隣秋田県民です。面白そうなので調べて見ました。 けんど=道路はわかりますけどね。
 慌てて道路を渡るとひかれるよ との意味の様です。
おばこ
2018/03/09 18:33
「近道」なるほどと思いました。方言で書くと地元の人は嬉しいでしょうか?
スリランカからアップできると良いですが、ネット環境など、どうでしょうね。行って見ないとわからないことばかりです。
what's up?さんへ
2018/03/09 20:23
そうなんですよ〜今ちょっと岩手県に関わる人が世の中で有名になっているようなんです。ちなみに自分のことを「おら」と言いますから、そのタイトルは「自分・自分という気持ちで一人生きる」みたいな感じでしょうか?この立て看板も地元の人にしか理解不能みたいで、面白いなあと思いました。
昔のセイロンですね〜バンダラナイケ首相という人が日本では有名だった時代がありました。大変に人格者だったようで。個人的にはセイロンティーの味わいに期待しています。現地でいただくティーは美味しいんでしょうね。また報告いたしますね。
あきさんへ
2018/03/09 20:28
おお!秋田県人ですか!それは嬉しい。「けんど」が道路の意味、ということはおそらく「県道」が一般的に道路の意味で使われていたのでしょうね。「うぬうぬと」というのは岩手ではまるっきり使わないですし、理解不能でしたが、慌てる状態を言っているんですね〜なるほど。
おばこさんへ
2018/03/09 20:31
西の方の私は「けんど」というと「けれど」だと思ってしまいましたが、道なんですね。
スリランカの旅お気をつけて、楽しんできてください。
全く知らない国なのでスリランカからのブログ楽しみにしています。
すずりん♪
2018/03/09 21:23
「県道」がなまったのではないでしょうか? 
ありがとうございます。できる限りPadで写真を撮ってその場でアップしようかな?と思っていますが・・・・どうなりますか?
すずりんさんへ
2018/03/09 21:36
スリランカに行かれるのですね。
どんな国なのか全く分からないので
ブログ楽しみにしています。
気を付けて楽しんで来て下さい(^^♪

方言は全く分からないので、ほかの人のコメントを
読んでなるほどと思いました♪
そらひな
2018/03/11 07:00
おはようございます。
でも、今頃、スリランカかしらん。

私、すんなり 標語の意味分かります。
「慌てて県道わたるとケガするよ」

秋田、青森当たりの方は、ちょっとしたお買い物をするとき札幌まで出かけるようで、新潟港発 秋田経由苫小牧湖東港行きのフェリーでたくさん見かけます。
また、苫小牧から札幌に向かうバスの車内でも一緒になります。その時「うぬうぬ」を聞き、不思議で尋ねましたらご本人たちはあまり意識しないで言っているみたいですが、「うぬうぬせ〜や」→「急ぎなさいよ〜」みたいな意味で使っているみたいでした。

この標語、結構ネットで話題になっているみたいですよ。

青空
2018/03/11 10:33
スリランカはもっとインド的かと思っていましたが、むしろインドネシアとかタイに近い文化のようです。仏教のせいでしょうか。1-2日ではまだわかりませんが。
そらひなさんへ
2018/03/12 21:12
すんなりとわかったのですね。それは嬉しい。うぬうぬ〜ってそういう意味なんですか。

はい、昨日の未明に到着して、まだ時差ぼけ状態ですが、観光は今日から始まってます。できる限りアップしたいと思っています。
青空さんへ
2018/03/12 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
わかりますか? チューリッヒ湖岸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる