チューリッヒ湖岸から

アクセスカウンタ

zoom RSS スリランカの続き〜トゥクトゥク

<<   作成日時 : 2018/04/05 23:29   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 12

あまり見ることのない乗り物、

トゥクトゥクが面白くて仕方がなかったです。
その写真を。

画像


お店の看板はスリランカ語と、英語ですね。
ほとんどがそうでしたから、何のお店なのかがわかって良かったです。


画像


画像



画像


まったく庶民の足として
無くてはならない乗り物です。

「スイスにもトゥクトゥクが走っているのか?」と
運転手さんに聞かれました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
確か、タイもトゥクトゥクが有名ですよね。フィリピンはジプニーとバイクにサイドカーの様なものが付いた乗り物が有名ですよね。安いですよね。
What's up?
2018/04/06 09:15
ものすごく安い運賃でした。それでも車と車の間をスイスイと、慣れているんでしょうが、大丈夫かな?と思うような運転にひやひやしながら乗っていました。
what's up?さんへ
2018/04/06 16:09
スリランカでもトゥクトゥクですか・・・・タイやインドネシア、フィリピンなどでも同じ呼び方をする同じ乗り物がありますよね(微笑)。
それぞれの国で使われている言語は違うことを考えると、不思議な感じを受けます・・・・そういえば、日本でも「タクシー」っていいますから同じかも・・・・。
終戦直後の日本には「輪タク」という「タクシー」がありました。自転車にサイドカーをつけたヤツです。
「トゥクトゥク」にしても「輪タク」にしても、庶民の生活レベルに見合ったものですよね。
未だに「トゥクトゥク」が活躍している東南アジアの国々で、庶民の生活レベルが途上国から脱皮できる日は遠いのでしょうか。
経済バカのあきさんにはそんな風に見えてきます。
素直に旅を楽しめばいいのに、余計なことを考える癖が抜けません(微笑)。
あきさん
2018/04/07 16:43
トゥクトゥクはテレビで見たことがありますが、スリランカでもたくさん走っているのですね。
手を上げて乗せてもらうのですか?
軽四と同じくらいの大きさなのですか?
乗り心地は?
すずりん♪
2018/04/07 22:14
これを 店の前に置くと 「看板代わり」になるような???
まだこもよ
2018/04/09 12:57
こんにちは。
スリランカの楽しい旅行記を拝読しています。トゥクトゥクと言う乗り物は小さくて小回りがきいて手軽な庶民の足ですね。インドでも同じ三輪自動車で、オートリクシャーと言う名称で街中を走っており、乗ったことを思い出しています。エンジン音が大きくて乗り心地は今ひとつでした。
華の熟年
2018/04/10 20:20
黙っていても運転手が近寄って来て、乗らないかと何度も誘われます。乗る前には料金の交渉が絶対に必要です。メーターもついているのですが、観光客の場合にはそれは無視で交渉次第でしたね。それも面白かったです。
すずりんさんへ
2018/04/11 01:36
それグッドアイディアですね。インドから輸入しますか?スリランカのトゥクトゥクはインドから輸入しているそうですよ。
まだこもよさんへ
2018/04/11 01:37
インドでも「オートリクシャ」見ました。言葉は人力車からのリクシャらしいです。乗り心地はまあ、仕方がないですよね。でも手軽に利用できる楽しい乗り物だなあ〜と思いました。
華の熟年さんへ
2018/04/11 01:39
araraさん〜 こんにちは^ ツゥクツゥク、面白いですね まさかスイスには走って無いでしょうでしょう‼(^O^)

前ブログの 磯田道史さん 凄く面白いですよね〜 私もファンです。 武士の家計簿はTVでも何度か再放送されて、見てます。 歴史番組でコメンテーターで出演されていて分かり易く端的なコメントに人気が有ります。 新聞の連載記事も凄く興味深く読んでいます。
マックママ
2018/04/11 14:57
こんにちは。スイスにこれが走っていたら面白いですけどね〜!
磯田道史さんが登場する番組、一度見てみたいと思っています。たぶんユーチューブなどで見られるかもしれませんね。
マックママさんへ
2018/04/11 17:01
お返事の順番がくるってしまいましたね。ごめんなさい!
道を走る車の種類によって、経済状況に即した景色が広がっていることを実感として感じました。アジアの発展途上国を訪れると大体が普通の乗用車もあるし、トゥクトゥクもありますが、私たち旅行者から見るとごちゃごちゃなその煩雑さが面白いと感じる部分でもあります。あきさんは常に政治・経済の観点からつい見てしまうのでしょうね。
あきさんへ
2018/04/11 17:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
スリランカの続き〜トゥクトゥク チューリッヒ湖岸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる