夫の誕生日

誕生日には毎年二人で
レストランへ行きます。

基本、その誕生日の人が
「このレストランがいい!」と選んでいます。


今回は夫の誕生日だったので、
夫の指定のレストラン。

画像


高台にあって、庭からはチューリッヒ湖が見渡せ、
庭に広げられたテーブルとチェア。
快晴でしたし、お庭で食べました。

前菜はマグロのカルパッチョ。
ちょっと東洋風味付けで、おいしい!

主菜は
画像


この魚の形になった塩の塊の中にはスズキが入っています。
コックさんが出来上がった時に持って来て見せてくれましたので、パチリ。

この後コックさんは塩の塊を取り除き、骨ものぞいて盛り付けてくれます。

・・・とこういうことになります。

画像


新鮮でおいしいスズキでした。


7月は私の誕生日、
どこのレストランにしようか?
迷っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年06月13日 02:09
ご主人さんの誕生日おめでとうございます。
私にはできません。面と向かって食事会など。^^そんな男の日本人は、若いお方には今はいないと思いますけど。
さとし君へ
2014年06月13日 02:13
ははは! いや、特に甘い言葉は必要ないんですよ。誕生日を理由にたまにはおいしいものを二人で食べようという魂胆なのですから。
2014年06月13日 08:29
いい習慣(しきたり)ですね。小父さん、最近は誕生日に近所の次男がケーキを持って家族でやってきます。夕食は小父さんが奢るので高い誕生日です。
2014年06月13日 10:27
ロマンチックですね。
誕生日は何か贈り物をして、大体それで終わりですね。
今度、なにか工夫してみようかな。
2014年06月13日 14:00
ご主人の?才の誕生日、おめでとうございます。
レストランはチューリッヒ湖のほとりですか。建物の外観からして、素敵な雰囲気を感じますね。
つい数日前になりますが、TVの海外紹介番組でチューリッヒ湖畔の風景と、レストランを紹介していましたよ。素敵なところですね。
ご主人が魚料理を選んだあたり、やはりararaさんの好みを思ってのセレクションだったのでは・・・。
2014年06月13日 15:38
御主人のお誕生日おめでとうございます。一緒にレストランでお食事とは良い習慣ですね。
harukiさんへ
2014年06月13日 16:40
誕生日は年に一度なので、ささやかであっても何かしてほしいですから、レストランへ行く日と決めているのです。こういう暗黙の決まり事も悪くはないですよね。
what's up?さんへ
2014年06月13日 16:42
ぜひ工夫してみてください。スイスでは食事は基本的に家庭内で(高いから)となっていることが背景にありますね。
あきさんへ
2014年06月13日 16:43
このレストランは高台にあって、景色が売りの一つみたいです。TV取材したレストランはどこでしょう。湖の周りにはたくさんのレストランがありますが、知りたいですね。
華の熟年さんへ
2014年06月13日 16:45
何十年も続いていますが、主婦にとってはお料理しなくてよいから嬉しい一日です。
2014年06月16日 09:50
おめでとうございます!
いつまでも仲良く 長生きして貰わないとね!
ハイジママさんへ
2014年06月16日 18:44
ありがとうございます。本当ですね、二人仲良くいつまでも長生きできることを願ってます。

この記事へのトラックバック