チューリッヒ近辺の電車

画像


毎日のように車を運転する私は
電車に乗ることがあまりないのですが、

チューリッヒ市内でランチ~などの時、
駐車場を探す苦労と駐車料金の節約のために
電車に切り替えることがたまにあります。

上の写真は郊外と市内をつなぐ電車の2等車です。
通勤・通学電車ですが、さすが日中はがら空きです。

今後のために今日は無期限回数券を購入しておきました。


画像


6回分が繋がっていて費用は5回分です。
一回切符よりもちょっとお得。 

この切符利用の約束事は
ホームにある下の写真のような機械に
カードを差し込んで
「ガッチャン!」と日付と時間を印字させます。

それをするとあとは電車に乗り込むだけ。

画像


「ガッチャン!」をしないで乗ると、無賃乗車とみなされます。

なるほど、なるほど。
電車を利用することがあまりない私には
こういうことに関しても無知でした。

あと、素晴らしい~と感じることは
電車が郊外駅につくと
接続のバスがあって、「ガッチャン」さえしていればそのまま同じ切符で乗れます。
また、チューリッヒ市内のトラムも同じ扱いです。

刻印してから2時間内はその区間の公共交通機関がすべて利用できます。

利用してみて初めて
「すごく利用者のことを考えているなあ~」と思いました。

なんでも試してみないとわからないものですね。
20年以上住んでいても知らないことがたくさんあって、
ちょっと恥ずかしい。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年02月29日 09:53
何だ日本のSuicaと同じと思いましたが、その後がいいですね。パスでバス、が利用できる。
よくできていますね。 ここら辺りではいろいろなパスがでていて、その度にそれを使いますが面倒ですね。
arara
2016年02月29日 17:19
鉄道とトラム、バスすべてが(たぶん)同じ経営なのではないかと思います。日本では一本で都心まで行けても、2つの私鉄利用となり高額の印象がありますよね。PASMOやSuicaになって便利にはなりましたが。
2016年02月29日 21:47
「ガッチャン!」を一度すると、そのまま接続のバス、トラムにも乗れるなんて便利ですね。
通勤通学の電車にも2等車とか区別があるのですか?
すずりんさんへ
2016年02月29日 22:17
通勤電車にも1等・2等があるんですよ。1等はたっぷり幅で太った人にも大丈夫みたいです。私の倍の幅?ですから2等で充分です。距離も15分程度の乗車ですし。

この記事へのトラックバック