さようなら、千代の富士さん、ありがとう。

我が家のショック!
画像


九重親方というよりも「千代の富士」の名前の方が我が家ではしっくりです。
まさか、こんなに早くに亡くなるなんて!
今日のニュースで夫婦で絶句。

昔、夫が会社の取引先のご招待を受けて
国技館に相撲を見に行きました。
(夫は9年間駐在員として東京に滞在していました)

その時に見た千代の富士の相撲がいたく気に入ってしまったのです。
それ以来の千代の富士ファンで、
その後何度か国技館に通うことになりました。

私は私で、独身時代に父と一緒に国技館へ行きました。
その頃まだ関脇のずっと下の方だったのですが、
入場してくる小柄な一人の相撲取りが目に入りました。

「あの人は誰?」と父に聞きました。
父は「おお、あの人は千代の富士といって、これから伸びる相撲取りだよ」と。

その時に彼はオーラがあるというか、
光に包まれたような姿をして、
見る人が吸い込まれるような魅力を放っていました。

その後どんどんと力と技を延ばしていき、
父の予想通り横綱まで上り詰めて行ったので、
「やっぱり横綱になる人は何かが違うんだな」と思っていました。


61歳、まだ若いです。
惜しいです。 

素晴らしい相撲を何度も見せてもらいました。
ありがとうございました。


合掌




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年08月01日 10:50
お相撲さんは 無理されて居るから寿命が短い方が多いですね。合掌!
たいてい すい臓がんは助かりません。
知り合いの医者もすい臓がんで逝かれました!
2016年08月01日 21:26
小柄で、きりっとしてらして、きびきび、大きな相手を倒す。
とっても魅力的なお相撲さんでしたね。
残念です。
ハイジママさんへ
2016年08月02日 01:44
一世を風靡した人はあまり長生きもせず、あっけなく逝ってしまうような気がします。すい臓がんは厳しいようですね。私の知人も50歳で人生を終えた理由がそれでした。
すずりんさんへ
2016年08月02日 01:45
残念ですね。まだまだ後進の指導ができた方でしたが。

この記事へのトラックバック