実験―中国土産「煎餅」

画像


試してみました。

紙状なので、広げてみましたが、
どう考えても大きすぎます。

そこで半分に切って
ひき肉を甘辛く煮たものを真ん中に入れて、細切りのねぎと一緒に包む。

画像



あれ~~~汁がこぼれます。
紙状の煎餅は思ったよりも水に弱いらしく、
ちょっとした汁で煎餅は破れました。

今度は汁を切ってから、ひき肉を乗せて、、
くるくると巻いてみました。
危なっかしいけれど、何とか形になりました。

画像


ん、この味、何だったろう?
確かに覚えのある味~

えーと、なんだっけ?

分かった!!




「焼き麩」です!

中のピリ辛とちょうど良く調和したらしく
夫は「おいしい!」と喜んでいました。

そうか、麩だったら他の使い方もできそうだな~と今別のお料理を考えています。

ご報告まで。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年08月29日 23:21
中国のお煎餅は焼き麩に似てるのですか。なるほど何となく分かります。いかにも水分に弱そうですね。
話が逸れますが、昨日テレビで日体大の集団行動が日本での練習からスイスのバーゼルタトゥに出演するまでが、放送されてました。1日目は後ろ歩行で転倒したり、列がみだれたり、失敗もあったようで、悔し涙を流してた人もいましたが、2日目は大成功だったといううことでした。観客席も映っていたので、ひょっとしてararaさんがこの中に、なんて思いながら見ました。
すずりんさんへ
2016年08月30日 00:06
あら~!バーゼルタトゥの日体大のテレビ放映があったのですね。それはぜひ見たいものですが、ユーチューブで見られないかしら?一日目は失敗もあったんですね。私は3日目ぐらいに見に行ったと思いますから、なかなかきれいに整列行進をしていましたよ。生ですから時には失敗もあることでしょう。
2016年08月30日 11:08
私もTVで日体大の行進 観ましたよ!
すずりんさん同様 araraさんを探しましたよ。
一日目には転ぶ子も居て 監督に怒られ 気を取り直して二日目以降は頑張りました。
2016年08月30日 13:29
araraさん 新しい料理に挑戦ですか~ なかなか良いアイデアですね。。 ご主人のお口に合って良かったですね^^  

前ブログのブルカの記事、日本の新聞にも出ていました。 araraさんのご意見に賛成です。 全く顔も見えないのは、テロが多発しているヨーロッパでは、不安ですものね。。 郷に入れば郷に従え・・ですよ。。
ハイジママさんへ
2016年08月30日 19:57
ハイジママさんも御覧になりましたか!バーゼル・タトゥーがどんな感じだったのか、日体大メンバーの動きの説明が難しかったことをわかってもらえたようですね~。
マックママさんへ
2016年08月30日 19:59
まだ半分ぐらい余っているので、今度は全く違う麩の料理にチャレンジしてみます。
ブルカの記事が出ていたのですか。あの衣装の下に爆弾を抱え込まれたら絶対に発見できないですもの、ちょっと怖い話です。
2016年08月31日 15:22
青森、岩手で汁ものに使う南部せんべいのような物?と思いました。小麦粉が使われています。
一般人さんへ
2016年08月31日 17:58
ほのかに甘くて、確かにお汁に入れるお煎餅みたいな味がしますよ。

この記事へのトラックバック