ちょっと前のことですが・・・


チューリッヒ市内の和食レストランに出掛けた時の写真です。

画像


珍しく夫と夜に出掛けました。

画像


今市内で一番勢いのある和食レストラン「こころ」です。

画像


スイス人に良く聞かれるのですが
「一番おいしい和食レストランってどこ?」と。

今のところ、私はこちらを勧めています。

和食レストランは次々と開店していますが、
中には中国人の握る寿司とか、
東南アジア人の作るラーメン店などが多い中、

ここは日本人の料理人、
どちらかと言えば
和風家庭料理っぽい、
更にちょっと居酒屋のような
ビールでも飲みながら楽しめるお料理が多いのです。


画像


今回の「夕食の締め」にはやっぱりお寿司を選びました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年08月11日 00:06
やっぱり日本人の握る寿司がいいですね。
10数年前、ドイツでお寿司を食べましたが、やはり日本人の握ったものでした。この写真よりは見劣りしますが。
一般人さんへ
2016年08月11日 00:21
なかなか良い和食レストランってないんですよね。結局私達は日本人の板さんでないと納得しないからなのでしょう。和食まがいのお店ではやっぱり嫌ですよね。
2016年08月11日 09:45
海外での和食(といっても、高級な料理ではないですが)はやはり、その土地の味になっていて、どれも和食まがいだと思いました。ラーメンだって日本の味は出ないのですね。
2016年08月11日 15:55
araraさん 美味しそうなお料理が並んでますね、、 見るからに日本人好みですね。。 日本食とは程遠い料理もあるそうなんで。。

暑い毎日が続いています。 京都でも、ここ2日ほどは比較的湿度が低く、過ごし易いですが・・ だだ普段は猛烈な暑さ(36~7度くらい・・)の上、湿度が70%~80%あり、フラフラになってます。 araraさんの前ブログにあるように、冷たい料理になります。。 我が家では酢の物がほぼ毎日食卓に上ります^^ 胡瓜の酢の物です・・^^ 後は冷たいスープ、お刺身が多いかなァ~ 手抜き料理です^^  早く涼しくな~れ!!
what's up?さんへ
2016年08月11日 19:55
ラーメンはあきらめて、帰国時に食べることに決めています。外国で和食をいただくこと自体が本当に贅沢なことですよね。つい忘れて「高い、高い」と文句を言ってますが。
マックママさんへ
2016年08月11日 19:59
暑い京都でもちょっと過ごしやすい日々。そういう日は気持ちまで切り替わりますよね。暑い日にはおそうめん、というのがスタンダードですが、酢の物、冷たいスープ、それもグッドアイディアです。今晩、冷えたトマトスープでもお料理しようかなとヒントになりました~!
あきさん
2016年08月11日 20:18
いま、ヨーロッパの国々では、ある種の日本食ブームが起きているのではないかと思いますが、寿司店をはじめ、ラーメン店など、殆どの「和食レストラン」は、日本人以外の経営者、中国とか東南アジアの人が経営する「和食レストラン」ではないでしょうか。
そういう中で、わざわざヨーロッパまで出かけて店を開く日本の板前さんは本物に違いないでしょね。
スイスの人々には、是非とも本物の和食を提供してくれるお店を紹介して上げて下さい。
araraさんはその意味で「和食大使」の役割を担って頂いている用に思います。araraさん、ありがとう!!
あきさんへ
2016年08月11日 21:05
和食ブームですね、今。あちこちで新規開店が続いています。まだ試していないレストランもいくつかあるぐらいですから。よくスイス人に言われるのは「日本人が痩せていて元気なのは和食のためでしょう」ということです。こちらの方々よりも野菜を多く摂取しているのは確かですが、やっぱり肉体の基本が違うのではと、心の中で思っています。
こちらにいらした板さんたちは素材をどのように使うのかと苦労していることと思います。キュウリも大根もやっぱりちょっと違うんです。それでも様々にプロの智慧を使ってくださるのは嬉しい限りです。
2016年08月11日 21:33
スイスにも美味しい和食レストランがあると聞くと、日本に帰らなくてもいつでも和食が食べられると安心します。て、私が安心するのもおかしいですが。
日本よりちょっと一品一品の量が多い気がしますが、美味しそうですね。いろいろ工夫されてるのでしょうね。
すずりんさんへ
2016年08月12日 00:58
一品のサイズは大きいですので、二人でつついて食べました。これ、グループで何皿か注文してビールでも飲みながら~というスタイルが良いみたいです。居酒屋みたいなスタイルですね。でも味はなかなか良いですよ。
2016年08月12日 16:42
日本にいる人が 「寿司」を 食べないのに スイスにいる人が 「寿司」を 食べている? まだ 日本人ならいいか?(日本にいる 日本人が 寿司を食べてないのに 外国にいる 外国人が 寿司を 食べている方が…おかしいか?)
まだこもよさんへ
2016年08月12日 17:17
ふふふ。そうですね、まだこもよさんはあまりお寿司を食べない?和食と言えば「寿司」という感覚がこちらですので~
2016年09月04日 13:01
時々日本のテレビで、海外の和食特集を放映します
イタリア人が作る異様なラーメン
メキシコ人だったかな?が作る恐ろしい寿司(^_^;)
などなど、これが和食と思われたらたまらないという変梃りんな物が登場していました
最初は笑って見ていましたが、その後は・・・
ゆけむりさんへ
2016年09月04日 16:59
ふふふ。メキシコ人が作る恐ろしい寿司、聞いただけで一体どんな寿司が出てくるんだろうか?とかえって興味が湧きます。食べぬが華かな?

この記事へのトラックバック