スイス版「農の祭典」

…とでもいいましょうか。
OLMAソーセージの名前の由来となった
OLMA祭り。

農業関係の展示会です。
広大な展示場を利用して
様々なイベントも併せた、とても大掛かりな農業まつり。

この地域でイベントがあると
必ず見かける「スイスホルン」
今日も美しく奏でていました。

画像


お昼が終わったころから始まった馬のショー。
(お昼は勿論OLMAソーセージ)
馬術というのは絵になる、美しいものだと思いました。

画像


乳牛のコンテストがあるらしく
思いっきりたくさん並んでいました。
そのボディーは美しく磨かれ、
そばには飼い主らしき農家の人々が付いていました。

画像


牛のお尻の形って
ほぼ直角です~。

画像


ヒツジや豚もみんながのぞき込んでいた。
ん?動物の方がたくさんの人々に驚いてのぞき込んでいたのかも。

画像


他にも農業関係の店舗がずらりと並んでいました。

どんな作業に使われる機械なのか私にはわかりませんが・・・・

画像


ドライフルーツ
おそらく手づくりでしょう。
画像


ジャムやスパイスも沢山。
画像


来春のためのお花の球根も。
画像


週日なのにすごい人込みでした。
近辺の農家の人だけでなく、
私達のような「どんなお祭りかな~」気分で来ている人も
たくさんいました。

面白かったです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年10月21日 16:27
農は つまり 「 食 」ですよね。
大変に興味ある分野です。
秋になり、庭の手入れをしていても暑くない季節になりましたが、動くと結構暑い!
歳のせいか、園芸の仕事が辛くなりました。
それでも花を植え替えたりプランターでの野菜作りの準備をしたりして 此処ニ三日 忙しかったです。
おかげで腰が痛いやら 足が重いやら。
昔のようにサッサと、動けなくなったことを実感しました。
ハイジママさんへ
2016年10月21日 17:03
お疲れ様です。以前のように気軽に作業ができる年齢ではなくなってきています。エイヤッと自分を力づけないと~。ひとごとではありません。私も(もともと植物作りは好きではないのですが)以前のような「さあ!今年はかぼちゃだ!茗荷だ!頑張ろう」という気持ちになれなくなりました。
2016年10月21日 18:13
大掛かりですね。まさに農の祭典ですね。
昔は地域の「農業祭」があり、安く農産物を買うことができました。
でも最近では、道の駅、日曜市場など、チャンスが増えたのか、やりませんね。
what's up?さんへ
2016年10月21日 18:27
地元で採れたものが簡単に入手できるのが「道の駅」で、車で動く人には便利ですね。でも逆に「農の祭典」のようなイベントがなくなる・・・ちょっと残念ではあります。
2016年10月21日 18:48
秋田には100年を超える”種苗交換会”がありますよ。たぶん岩手県の皆さんも来られるのでは。ついでに温泉で心身を癒やして帰る方も。
gakkoさんへ
2016年10月21日 19:54
「種苗交換会」というのがあるのですか!知りませんでしたが、100年を超える歴史って、凄いことですね。そういうのは是非継続して行って欲しいです。
2016年10月22日 00:24
楽しそうなイベントですねぇ。
牛のお尻の形はほぼ直角って初めてシリました。
スイスホルン、広大な高原を思い浮かべます。楽器博物館で見かけましたが、音を出すだけでも大変そうでした。
すずりんさんへ
2016年10月22日 02:36
すずりんさんへ、座布団一枚! お尻の形、シリましたね~。
スイスホルンは簡単には音が出ないようですよ。力任せに息を吹くのではだめなのだそうです。独特な音がしますが。
2016年10月22日 11:47
ご無沙汰しております~  美味しそうなジャムやドライフルーツが並んでますね・・両方とも私の好物です^^ 自家製と言うのが何より嬉しいですね、安心ですもの。。

牛たちもとっても清潔ですね。 時々日本の酪農の番組を見ると、牛達が汚れて・・もっと清潔にしたらいいのに・・と思います。 
マックママさんへ
2016年10月22日 18:59
お久しぶりです。こういう場に行くとなぜか必要ないものまで買ってしまいます。ジャムも自宅にたくさんあるのに「おいしそう~」とまた買ってしまいました。
多分乳牛の品評会があったのだと思います。とても美しい牛ばかりが並んでいました。体もきれいにしてもらって牛も嬉しいのではないでしょうか?

この記事へのトラックバック