お誕生日ランチ

日本人女性の小グループが
自然発生的にできました。

みんなが集まると、誰がどうの、夫や息子がどうの…というような女性特有の会話はあまりしないのですが、
いえ、話しているのでしょうが、会話の流れが、何といいますか、哲学的な方面や、自分の生きる指針みたいな方向に流れるとっても特別なグループです。共通することは全員がまじめに人生に向きあっている点でしょうか?

年に3-4回しか会わないし、知り合って10年ぐらいですが、
まめに連絡をしあうわけでもないし、
でも逢いましょう~と誰かが誘えば
面白い会話ができるので、みんな万障繰り合わせて参加します。
貴重な仲間です。



そして先月、私のお誕生日がありました。
その日に、いつもお呼ばれしていただくばかりになっているこのメンバーをお誘いしました。

前にも書いたように、スイスでは誕生日を迎えた本人が感謝の意味を込めて周りの人々をお招きします。

今回お招きしたレストランは
私がスイスでも一番好き、と言っても良い、小さくておいしいレストランです。
しかも隣の隣町にあります。

前菜のツナのミルフィーユ、
画像


主菜のチキン胸肉のワインソース
画像


今でもミシュランの一つ星を保持しているはず。

せっかくの美味しい、お気に入りのレストランなのですが、
残念ながら来年3月には閉店するのだそうです。
跡取りがいないのかな?
また新たにお気に入りレストランを探さなければ。

シャンペンで誕生日の乾杯をして、
さっそく、長くて面白い会話が始まりました。
どんどんと話が深まっていき、
自然界や宇宙と「自分」との関係の話などになっていきます。

デザート
画像


と、おまけ、幸運を祈ります~みたいなことが書かれています。
画像


その午後も会話を楽しむ素晴らしい時間となりました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年08月11日 10:41
いい、お誕生日の祝いでしたね。 本人が招くとは文化の違いですね。
中々、そういう深い話ができる、仲間は少ないですよね。 特にリタイヤしてしまうと。
あきさん
2017年08月11日 11:48
誕生日おめでとうございます。誕生日にお気に入りのレストランで、気の置けない仲間達と人生やこれからのことについて深いお話が出来てよかったですね。
それと、araraさんのお仲間たちは、スイスという同じ環境の中で長年生活を続けて来た「戦友」(大袈裟かな?)のような関係ではないでしょうか。
平たく申し上げると、日本で暮らしている平均的な日本女性に比べて、はるかに困難な道のりを開拓してこられた、「百戦錬磨」のつわもの達の集まりですよね。
話題もいきおい、中身の濃いテーマになるのは自然のことだろうと想像します。
後に続く人たちのために、道しるべになるような活動につなげて下さるよう、期待しております。
堅苦しいコメントでごめんなさい。
what's up?さんへ
2017年08月11日 17:37
そうなんです。こちらの習慣では誕生日を迎えた本人がお客様をご招待。でもさすが80歳を過ぎたパワーの衰えた方には周りの子供たちが主催していますね。
あきさんへ
2017年08月11日 17:42
ありがとうございます。「戦友」なるほど!そういう側面は確かにあるかもしれません。文化の壁に一度はぶつかって乗り越えてきたメンバーですし、共通した思いは既にありますね。そんな中で単に夫や親族の愚痴を流すような関係にとどまらない、このメンバーはとても貴重ですし、私自身大切にしたいと思っています。
2017年08月11日 22:14
真面目に人生と向き合っている小グループって貴重ですよね。きっと「類は友を呼ぶ」ですね。
私もそうありたいです。
お気に入りのレストランが閉店するのは残念ですね。
こちらでもこんなに美味しくて流行っているのに、どうして閉店なのって思うことがあります。いろいろ事情があるのでしょうけれどね。
すずりんさんへ
2017年08月11日 23:30
このレストランが閉店するのはとても残念です。一番のお気に入りだったし、ランチメニューはそれほど高くなく楽しめる場所ですから。せめて閉店の3月前にまた行きたいと思っています。
2017年08月12日 09:15
知的な方が集まる!
類は類をもって・・・やはりレベルが同じ?
やはりテーマは 人生ですよね。
哲学 社会学・・・私の専門分野でした。( かってね! )今は、もうあまり・・・難しいことを言う自信はありませんが。
ハイジママさんへ
2017年08月12日 15:37
知的というよりも、なんにでも興味を持つタイプの人間が集まって、分からないながらもそういう分野の話に熱がこもる感じです。ハイジママさんは哲学、社会学の分野でしたか。不思議なもので、若い時に興味を持ったけれど…という分野の話は歳が行っても好奇心満々となりますね。
2017年08月15日 12:58
araraさんも8月がお誕生月なんですね。
おめでとうございます。
私も今月が誕生月なんですよ。
誕生日の人が友人を招くと言うのも文化の違いですね。
そう言えば誕生日は母親に感謝する日と聞いた事もあります。
ただうわさ話や愚痴を言い合う仲間でなく、進歩的な話が出来る友人は本当に貴重ですね。
イエティ1号さんへ
2017年08月15日 18:03
7月が誕生月です~。お互いに暑い中で生まれたのですね。
「誕生日は母親に感謝する日」って素敵ですね。母が産んでくれて、一生懸命に育ててくれたからこそ今の自分がある。感謝の気持ちは忘れたくないです。

この記事へのトラックバック