おしゃべりランチ

日本から戻って、初めてチューリッヒ市内へ。

画像


お天気が良くて景色もより美しく感じます。

画像


画像


お友達とランチの約束でした。

そのお友達が「今回は和食が良い、絶対に!」というので比較的新しくて味がいいという噂のお店を予約してました。約束の時間まで15分という時に携帯にメッセージが入りました。

「あそこ、今日は水道管が壊れたので緊急にお休みなんだって!どうしよう~」

ええっ!それは困るぅ~
「とにかくその予約した店の前で会いましょう~」とお返事。

「ここね。新しくて高いよ、というお店は」
せっかくですので、中に入ってお店の板さんたちとちょっとおしゃべり。
オーナーは感じの良い中国人女性。
板さんは二人とも日本人。


分かったことは近くの道路工事の過程で、間違って水道管に傷をつけて地下室が水漏れをしている状態なのだそうです。とても開店できません~保証してもらわないと、というオーナーのお話。

板さん二人は「すみません、せっかく来ていただいたのに」と平身低頭。
「残念だけど、また来ますから」と、ランチメニューありますか?と見せていただきました。




ランチメニュー
〇うな丼 
中国人女性の英語の説明によると、冷凍の味付けなんかではなくて、生きたウナギをさばいて自家製のたれを使うからすごっく美味しい‥‥そうです。約5000円、日本人はこれ、好きよね~~~と言ってました。

〇お弁当
日本人の板さんが作る天ぷらや刺身、和風サラダなどが入っているそうです。 約6000円

〇その他刺身や寿司定食、丼物など


チューリッヒ市内のど真ん中の良い場所なので、値段は仕方ないだろうなとおもいました。三宅一生のブティックの近くです。

で、今日のランチはどうする???

お友達はどうしても和食がいい!!!というので、トラムに乗って数分のチューリッヒ駅近くにある和食レストランへ。

画像



私はお弁当を。

お友達は寿司・刺身セットを。

画像


お天気が良いので、野外の席でいただきました。
気持ち良い気候。

すぐそばを通行人が通っていきます。

画像


おしゃべり、おしゃべりで、
味はどうだった?

ん。大丈夫じゃない?

お友達はたつての希望の寿司が食べられて大喜び。
「和食を求めて何千里ね~」というお友達でした。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年06月21日 17:20
おしゃべりとランチ、このセットはもうたまりません。
日本と変わらないお料理ですね。
日本でも外でいただくことのできるお店がぼちぼち増えてきましたが、やはりこの雰囲気は日本では味わえないですね。
スイスと言えば山の風景が素敵と思っていましたが、街も素敵ですね。
2019年06月22日 06:53
嘘のような高い値段ですね。日本料理だから高いのですかね、でもこんな風景の中で食事とおしゃべり、おしゃれですね。
2019年06月22日 13:16
チューリッヒ、素敵な街ですね。
ずっと食べていないと、どうしても日本食が食べたくなるのでしょうね。
その気持ち分かる様な気がします。
お友達との美味しいランチと楽しいお喋り、さぞかし楽しかった事でしょうね。
すずりんさんへ
2019年06月22日 17:25
女性にとってはこうしたランチは貴重ですし、楽しいですよね。野外で気持ち良い空気や風を感じながら食べられるのは乾燥したヨーロッパならでは。日本では残念ながら短い期間でしょう。
チューリッヒはルツエルンやベルンに比べると観光都市ではないですが、それでもなかなかきれいな街なんですよ。
what's up?さんへ
2019年06月22日 17:26
いや、もう値段は日本とは比べないで食べてます。美味しくなくなってしまうから(笑)。
イエティ1号さんへ
2019年06月22日 17:29
チューリッヒはなかなか味わい深い、しかもきれいな街です。人口も多すぎず、街のサイズもそれに合わせて小さく、暮らすのにはとても良い街です。(物価以外は)
楽しい和食ランチタイムで、この後しばらくは贅沢はせずに地味に過ごします。(笑)

この記事へのトラックバック