わが家の省エネ

お店でもらったり、購入したプラスチック袋。
中には丈夫なものがあって、一度使ってポイするには惜しい物もあります。


わが家ではこんな形に折りたたんで台所の引き出しに入れてあります。
ちょっと生ごみを入れたり、買い物時に再利用したりしています。
わが家の省エネですね。

IMG_20190820_191952.jpg

元の形は

IMG_20190820_191902.jpg


これを4つにきちんと折りたたみます。
IMG_20190820_191918.jpg

空気を抜きながら下から三角にたたんでいきます。

IMG_20190820_191933.jpg

最後に残った端の部分を 折りたたんだ一角に差し込んで終わり。

これをバッグに入れたり、ポケットに入れておけば、いざという時に使えます。小さくなって邪魔になりません。

実はこのたたみ方は私の母から教えてもらいました。だいぶ以前のことですが、今でも役立っています。

***********

夫は会社に行く時に毎日これを持参します。
そして帰り道、翌朝のパンを買う時に使っています。

元々このピンクの袋はチューリッヒ市内の有名なパン屋さんでもらったもの。
以前もらったものを何度も店頭で繰り返し使うサラリーマンがいて、どうやらなじみのお店の人は「?」
どうやってたたんでいるのだろうか?といぶかしがって聞いたようです。

「うちの奥さんがやるんだ」と言って、それはもう自慢げに…見せたそうですよ。

さらにですね、恥ずかしいですが、会社でもみんなが不思議そうな顔でそれを見て、「ねえ、どうやったの?」と聞かれるのだそうです。
奥さんが日本人ということは全員が知ってますので

「は~~ん、やっぱりねえ~~」と感心されたそうで、
ますます自慢の顔をしたのでしょう。恥ずかし!!!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月21日 23:23
これって日本では一般的な折り方で、使い方ですよね。
スイスでは珍しい事なのですか。
いつものパン屋さんへ以前入れていただいた袋を持って、夫の好きないつものパンを買いに行くのは退職してからの夫の役割です。もっともこの折り方を夫はできませんが。

同じだわと思わず笑ってしまったのが、前記事のご主人の庭仕事です。
我が家も何をするにも、ここ持っててとか○○を持ってきてとか○○どこにあるのとか。。。私はもう~っ!!ってなります。
夫はウシか?ってその言葉にまたもう~っ!!
でも退職してからは少しづつ独り立ちしていますよ。
私が今までも今も庭仕事をはじめ何事もやれることは一人でやってることが分かったのかな。
すずりんさんへ
2019年08月22日 03:31
この折り方はずっと前に母が「こうしておくと取り出しやすいし、便利」と言って教えてくれた方法です。ですから多分日本では主婦の方々は同じようにたたんでいるのではないでしょうか? 確かにコンパクトになって再利用がしやすいですね。

すずりんさんのご主人も常にアシスタントが必要な方のようで、ニヤリとしてしまいました。「あれがない」「あれ持ってきて」「ここ押さえておいて」と、誰かが助けてくれることを前提に働きますから、仕事中なんかは困るんですよね(笑)。
2019年08月23日 12:47
そうそう、こう言う折り方ありましたね。
今、日本でも出来るだけスーパーなどでビニール袋を使わず、自分達で持って行った袋に入れて持ち帰る様になっています。
良く行くパン屋さんにも私はここの袋を捨てずに持って行って、又この袋に入れて帰りますが、こんな感じに折って行くと良いですね。
イエティ1号さんへ
2019年08月23日 16:49
この折り方で小さくしておけば、ハンドバッグに1-2個入れておいていつでも簡単に使えますよ。ぜひお試しを。
日本も過剰包装から一考したほうが良い時が来ているようです。贈答用以外のものはもう少し簡単包装で良いですよね。こちらは「袋は要りますか?」と聞かれることが多いですよ。