テーマ:暮らし

ただいま!

自宅に戻りました。 時差ボケで変な時間に目が覚めたり、 ソファでうたたねをしたり。 それでもたまったお洗濯物は山ほどあり、 一日に5-6回洗濯機を回しました。 もう干す場所がない! というような 普通の生活に戻りつつあります~。 ************* 巨大な国、アメリカで感じた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お化粧

素敵な元なでしこの澤穂希さん。 自然な笑みが彼女らしい、素敵な写真です~ ところがです・・・・ あるサイトで 「お化粧しないほうが良い人」として出ていました。 若い人々がコメントしていたのが 結構笑えました。 ー加工したんじゃないのか? ーうちの母ちゃんみたいなんやけど。 ーあか…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

気になります

熊本でまた震度4の揺れ! 一体どうなっているのでしょうか? そもそも日本滞在の最後のころ、 私は東北滞在中だったのですが テレビの上画面に出て来た 「地震警報」のテロップ! その数十秒後、「熊本地方で大きな地震がありました」との緊急ニュース。 鳥肌が立つ思いになりました。 あの4月14日の夜から始…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

母の日ブランチ

5月8日は母の日でした。 前日に「お母さんのために何かしないと!」と夫がいうので 「母の日ブランチにでも連れて行きましょう」 となり、あちこちのレストランに問い合わせましたが、 「母の日ブランチ」はどこもすでに満席。 そりゃそうでしょう~ いくらなんでも前の日に思いつくというのが無謀です。 母の日は…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

バーゼルで見たもの

コスプレの人々です。 ちょうどこの週はバーゼルで 映画やアニメ、漫画などのコスプレ大会が開催中。 上の写真は絶対に日本の影響を受けていますよね! そのイベント会場近辺には 上のようなコスプレの若者が沢山。 面白がっていろいろな写真を撮りました。 みんな喜んでポーズをとってくれ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

国境の街、バーゼル

目のように見えませんか? バーゼル市に行きました。 バーゼルはスイス第三の都市(チューリッヒ、ジュネーブに次ぐ)で ちょうどスイス、ドイツ、フランスの3国が国境を接している場所です。 薬品会社のノバルティスやロッシュの本拠地としても有名なところです。 街の中にMesse(イベント)会場がどんと構えています。…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

不思議

ちょっと驚きました! パソコン利用で日本と国際会議を開きました。 会議と言うと深刻そうですが、知っている人間ばかりで コメント交換会、みたいな。 会議のメンバーは日本(東京)、スイス、ドイツ、韓国、オーストラリアに在住している人たちです。 全部で10名ほどが全員自宅のパソコン前に座り、 共通のテーマを話しあうわけです…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

あちらもこちらも

我が家のテラスは 現在3分の一が工事途中状態。 L字型なので、ちょっと見ただけでは 工事中とは思えなくて、時々外からの工事音がしてくると、 あ、そうか、今工事中だったなと思いだす程度です。 我が家の道路ななめ向かい側のマンションでも工事が始まりました。 あちらは6軒入りのマンションで、建物横の敷地がすでに整備されてい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

変なお天気

このところ変なお天気のスイスです。 とにかく寒い! 1度から日中でも8度か9度が続きました。 5月が目前という季節に これはないんじゃない?と思います。 時にみぞれが降ってきます。 金曜日の今日は久しぶりに青空が広がり、 気持ち良くなってはいますが、相変わらず気温はまだ低いままです。 おまけに変な雲が出て…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

風邪で欠席

旅行の疲れが出たのでしょうか? 金曜日の夜から風邪気味状態。 日曜日には義母の85歳の誕生パーティー。 日本に出掛ける前にすでに出席のお返事をしていました。 当日、目が覚めたら最悪のコンディション。 これではみんなに風邪を移しに行くみたい。 急遽、夫だけの参加となりました。 ********* 義母の…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

スイスに戻ったら~

我が家はすごいことになっていました。 テラスからの水漏れの問題は以前書きました。 これまで排水管の一部を補修してだましながら(?)生活していましたが、 建物全体にとってこのままではいけないという結論が全ファミリー(とは言っても3家族だけですが)から出て、徹底的に検証と修理をすることになったのです。 そして、私が帰…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

宝物のお話

ドイツ語で宝ものを「シャッツ」と言います。 今回の宝ものの話は上の絵のような宝石や大金などの話ではなくて、 その人にとっての「宝もの」のお話。 家族が集まった時に良く聞いていると 時々この言葉が誰かに対して使われています。 (が、わが夫はめったにこの言葉を発しませんね。) 英語で言えば…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

月曜日のお喋り大会

可愛いデザート! お皿もかわいい! ちなみにこのお皿、彼女の手描きです! もう一つ、かわいいのがいました。 人懐っこくて 真っ白が美しくて、 可愛い! ちょっと前のことになります。 月曜日に持ち寄りランチがありました。 月曜日に集まるというのは珍しいのですが、 メンバーのスケジュー…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

お試しテレビ

1月末に日本人会の新年会で 参加者全員に配られた「日本のテレビ1週間無料でお試し」申し込み用のアドレス。 これまで忙しくて、 机上にほっておいたのですが、 あ!と思いだしてネットで申し込みをしてみました。 間もなくパスワードなどのお知らせが届いて 視聴が可能になりました。 スポンサーとなってくれたのはヨーロッパ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

断捨離

これ、何に見えますか? 私が初めてこれを見た時に 「タコ焼き器?」と思いました。 実は エスカルゴの器です。 このまま鍋のようにして火の上に置いてお料理できますが、 めったに使うことの無い器です。 エスカルゴ以外の使い道がないものですから キッチンの引き出しの奥の奥にしまっておいたようです。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

18歳の誕生日

名づけ子の誕生日パーティーに招かれました。 パーティーが始まったばかり。 18歳 いよいよ大人の仲間入り、ということで 名付け親としては一応その責任も終了という日です。 (ご存じない方のために:赤ちゃんが生まれると、両親はその子の名付け親を決めます。名付け親は万が一両親に何かがあった場合にはその子を自分の子…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

チューリッヒ近辺の電車

毎日のように車を運転する私は 電車に乗ることがあまりないのですが、 チューリッヒ市内でランチ~などの時、 駐車場を探す苦労と駐車料金の節約のために 電車に切り替えることがたまにあります。 上の写真は郊外と市内をつなぐ電車の2等車です。 通勤・通学電車ですが、さすが日中はがら空きです。 今後のために今日は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スイスにおける階級差

スイスは王国ではなかったために 元貴族とか、元公爵とか、 そういう人は存在しません。 しかし、名家というのは確かにあります。 名前を聞けば多くのスイス人が「あ~~~、あの一族」というような 名門家族がいくつかあります。 日本で言えば、徳川とか、織田とか、 聞いただけで「フ~~~ン」と思う苗字。 それらは何…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

再び映画鑑賞

週末に夫婦で映画を見に行きました。 《der grosse Sommer》というタイトルです。 スイス映画ですが、日本人の子が出ています。 この映画に出演が可能な日本人少年を募集しているという記事を こちらの日本語ネットで目にしていました。 その時から「どんな映画かしら?」と興味を持っていましたから、 ち…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

嬉しい郵便物

今朝、郵便局から大きな箱が届きました ずっしりして、重いです。 何だろう? 送り主を見て 「あ、わかった!」 先日の新年会で当たったお米です。 ジュネーブのお米屋さんからです。 5kg入りの最高級特選米「弥勒米」です。 一緒に届いた説明書には 「弥勒米の故郷、ウルグアイ・ロチ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

初めて見ました ☆キノコの栽培場☆

キノコ栽培場の見学に参加しました。 日本人会の企画で、会員でなくても参加費を払えば参加が可能です。 約20名の日本人が集まりました。 中には生物学者さんもいらして、 「キノコは動物でも植物でもなくて…」と話されたのが印象的でした。 こちらは椎茸の初めの段階。 木片のチップににヒマワリの種などをまぶ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

映画「Swing it Kids」

スウィングキッズの映画を見てきました。 スウィングキッズは 子供だけの楽団です。 その子たちが大人顔負けの演奏をするようになり すっかり有名になってしまい、 今では学校休みを利用して 世界中に、特に日本に出掛けて演奏旅行をしています。 率いるのは日本人の音楽家、木元さんです。 上映中の映画館はここ。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

衝動買い

デジカメのレンズ部分に 汚れがついたのか? 撮る写真すべての真ん中に黒いスポットが入るようになりました。 汚れを取ろうといろいろと試しましたが、 どうしても取れません。 もう少し高感度カメラを持ったらどうかと、夫からちょうどアドヴァイスを受けていたので、 買い替えの良いチャンスかもと思い、電気ショップへ見に行きました…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

野菜市場

小雨が止みました。 金曜日の午後には ここに野菜市場ができるようです。 チューリッヒの町中にあるヘルベッティア広場です。 11:30ごろに到着したら ちょうど市場を広げる準備の最中でした。 みんな、忙しそうに車から箱を出したり、 野菜を並べたりしていました。 近くに行ってみたら さすがに新鮮なお…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ドクターの予約

歯医者さんから手紙が届きました。 「1年一度の歯のコントロール(チェックと歯垢とり)のために予約をしてください」という内容。 歯医者さんは大嫌いなんだけど、仕方がない、予約をしようと電話しました。 そしたら3か月先でなければ予約が取れない。 嫌なことは早く済ませたいと思っているのに、 そうか、仕方がない、3か月先まで(…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

春のフェーン現象

雪でも降りそうな空模様から 午後になると 急に晴れてきました。 温度がどんどん上昇しています。 フェーン現象です。 アルプスの南から北に向かって暖かい風が吹き込み 温度が上昇すると同時にアルプスの山々がくっきりはっきりと見えてきます。 春と秋はこの現象がたびたび起こります。 人間にとっては …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

スーパーからのプレゼント

ずっしりと重い箱です。 これは週に一度は必ず行くスーパーでいただいたもの。 スイスのどの街にも村にもある チェーンスーパーストア、ミグロ そこで20フラン購入するとシールが一枚もらえます。 そのシールを下の台紙に20枚貼り付けて持っていけば この箱が一つもらえます。 そして中身は? …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新年会・・・当たった景品

新年会のすべての参加者が抽選会に参加できます。 抽選券は一つ5フラン(650円)、一人10枚まで購入できます。 売上金は全額、東北の〔ハタチ基金〕に寄付します。 2011年の東北大震災の後、被災した子供たちが20歳になるまで継続的に支えて行こうと設立された団体です。 www.hatachikikin.com で…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

不信感

私はラーメン好き。 一人のランチ時など、インスタントラーメンを良く食べます。 ネギ、のり、卵、かまぼこなど、 その時冷蔵庫にある物を上に乗っけて ズルズル…と一人音を立てて…食べてます。 食べる時の音は西洋人は非常に嫌いますが、 一人です。誰に遠慮もいりませんから~。 で、前回日本で ラーメンには必需品とも〈…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

小さな値上げ

郵便局からはがきが届きました。 「郵便切手の金額が10ラッペン不足でした。手数料1フランと不足分10ラッペンで合計1フラン10ラッペンの切手を貼ってこのはがきを返信してください」 ・・・・とありました。 変だなあ~昨日出した日本向けの封筒には1フラン90ラッペンの切手を確かに貼ったはずなんだけどな~ もしかし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more