テーマ:スイス

朝見た時に あれ~~二つの山脈の間に雲が挟まれている~!と思いました。 (スイス人はこれを山脈とは表現しないと思います。 この程度の高さは山ではなく、丘なのだそうですから。 山というのは険しい千メートル以上の山を指すそうです) こういう景色は秋に多く、 紅葉もすでに始まっています。 いつもよ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いよいよかな?

義母の住む街の老人ホームから我が家に電話がありました。 「義母さんに何回電話しても出ないけれど、今ホリディに行っているのでしょうか?」と。 私の知る限りでは、今年の夏のホリディのイタリア滞在はすでに終わったはず。 そこで携帯番号をお知らせしておきました。 老人ホームに空きが出たから連絡があったのではないか?と直感しま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中国からのお土産

夫が中国人から中国土産をもらってきました。 夫の通うジムはマッサージ部門が全員中国人です。 もう長いことそのジムに通っていますので、 しかもやせるための 中国式マッサージを毎週受けていますので、 そこではすっかり「かお」になっているらしく、 奥さんが日本人だということや アジア食が好きとか、 今度はど…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

砂の建築物

現在チューリッヒ中央駅のあちこちに このような砂で作った建築物が展示されています。 上はロンドンのビッグベン。 下はローマのコロッセオ。 そしてこちらはアテネのパルテノン神殿。 周辺にはガラス壁がめぐらされていましたが、 なかなか精巧な造り具合です。 いつまで展示するのかわか…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

日曜ブランチへ

駅にあるレストランの 日曜ブランチ・ブッフェ お招きいただいて行ってきました。 前日の土曜日には チューリッヒ市内でストリート・パレードというお祭りが開かれましたので、 それが夜中の2時ぐらいまで若者が踊り騒ぐお祭りのため、 今日はチューリッヒの町中は汚れているのでは?と気になりながら出かけました。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ちょっと前のことですが・・・

チューリッヒ市内の和食レストランに出掛けた時の写真です。 珍しく夫と夜に出掛けました。 今市内で一番勢いのある和食レストラン「こころ」です。 スイス人に良く聞かれるのですが 「一番おいしい和食レストランってどこ?」と。 今のところ、私はこちらを勧めています。 和食レストランは次…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

我が家の夏のメニュー

今日も暑い一日。 湿気が無いので心地よいですが。 夏になると 我が家の定番、 「カルテ プラッテ」 英語では「冷たいお皿」 というメニューが頻繁に出ることになります。 暑い日に熱いものはあまり食欲がわかず、 日本人で言えば、おそうめんでも食べたいな~の気分なのですが、 外人の夫はやっぱりお肉を所…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

スイスは旅行するのに危険かどうか?

フランス、ドイツでの ISによるテロが続きました。 (過去形でなく、もしかして現在形の表現の方が良いのかもしれません) 特にニースの大量殺人はショックでした。 スイス人も女性一人と6歳の子供一人が犠牲になりました。 ホリディでニースに出掛けていたそうです。 ヨーロッパの物騒なニュースを耳にして スイス旅行を控え…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

スイス建国記念日

8月1日はスイスの建国記念日。 親族が我が家に集まる日です。 この日が週末と重なると花火を見るのに好都合なのですが、 明日はみんな仕事のある日。 そこでブランチとしました。 ブランチならば11時ぐらいから始めて、 ゆっくりとしても夕方4時には終了します。 夜暗くなってからの花火は見られませんが、 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

街に出て

新しくできた和食レストランへいきましょう~と お誘いがあって久しぶりに街歩き。 8月1日はスイスの建国記念日。 お出かけしたのは7月29日でしたが、 街はすでに 記念日の準備が始まっていて あちこちにスイスの旗が翻っていました。 さて、新しい和食レストラン、「みつ」と言います。 小さなレストランで…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

バーゼル・タトゥーの続きです

日体大学のパーフォーマンスは マスゲームです。 日本の海上自衛隊による演奏をバックに・・・・ すごいスピードで学生の一団が歩いてやってきます。 見慣れないスピード徒歩に思わず観客からは笑いが。 緻密さとスピード感! 沢山の人がごちゃごちゃになったな!と思っていると 次の瞬間はきっちり整列。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

軍音楽隊ショー(バーセル・タトゥ―)

行ってまいりました! 楽しみにしていた「バーゼル・タトゥー」 大雨予報でしたが、なぜかその時間帯は全く雨がなく、 ラッキーな鑑賞ができました。 下はパイプとドラムの楽団(?)が数か国混合で出演 スコットランド、グラスゴー、マルタなどの合同演奏。 フィンランド軍隊の音楽隊、地味でしたが訓練した感じが…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

プレゼント

プレゼントのチャンスは ヨーロッパにはたくさんあるような気がします。 日本ならば結婚式にお金を包む、 お葬式も同じ、 誕生日は子供対象におもちゃやお小遣いということも。 お年玉もある種のプレゼントですね。 でもプレゼントの代わりに、日本ではお土産というスタイルがあります。 大人になっても誕生日を祝う習慣があ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

さわやかな夏です

スイスの夏 気持ち良い季節になりました。 空は青いし、湖は美しいし、 BBQシーズンです。 唯一不満があるとすれば 写真の上部に写っているクレーンです。 ちょうど我が家の坂下の辺りで 小学校の校舎を作るらしく 夏中、このクレーンが湖の景色を邪魔してくれます。 (冬にやってほしいんだけど…・) …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

バーゼルで見たもの

コスプレの人々です。 ちょうどこの週はバーゼルで 映画やアニメ、漫画などのコスプレ大会が開催中。 上の写真は絶対に日本の影響を受けていますよね! そのイベント会場近辺には 上のようなコスプレの若者が沢山。 面白がっていろいろな写真を撮りました。 みんな喜んでポーズをとってくれ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

国境の街、バーゼル

目のように見えませんか? バーゼル市に行きました。 バーゼルはスイス第三の都市(チューリッヒ、ジュネーブに次ぐ)で ちょうどスイス、ドイツ、フランスの3国が国境を接している場所です。 薬品会社のノバルティスやロッシュの本拠地としても有名なところです。 街の中にMesse(イベント)会場がどんと構えています。…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ロジャー・フェデラー通り

テニス好きなら必ずご存知の ロジャー・フェデラー スイスが生んだ天才+努力のテニスプレーヤーです。 ハンサムというわけではないのですが、好感度抜群のスイスのスーパースターです。 試合中は感情をあらわにしない、 冷静な試合ぶりとそのマナーが 万人に好かれている理由でもあります。 まさに「テニス・ジェントルマン」と…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

あちらもこちらも

我が家のテラスは 現在3分の一が工事途中状態。 L字型なので、ちょっと見ただけでは 工事中とは思えなくて、時々外からの工事音がしてくると、 あ、そうか、今工事中だったなと思いだす程度です。 我が家の道路ななめ向かい側のマンションでも工事が始まりました。 あちらは6軒入りのマンションで、建物横の敷地がすでに整備されてい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

変なお天気

このところ変なお天気のスイスです。 とにかく寒い! 1度から日中でも8度か9度が続きました。 5月が目前という季節に これはないんじゃない?と思います。 時にみぞれが降ってきます。 金曜日の今日は久しぶりに青空が広がり、 気持ち良くなってはいますが、相変わらず気温はまだ低いままです。 おまけに変な雲が出て…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

風邪で欠席

旅行の疲れが出たのでしょうか? 金曜日の夜から風邪気味状態。 日曜日には義母の85歳の誕生パーティー。 日本に出掛ける前にすでに出席のお返事をしていました。 当日、目が覚めたら最悪のコンディション。 これではみんなに風邪を移しに行くみたい。 急遽、夫だけの参加となりました。 ********* 義母の…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

変わり種チーズ

スイスはチーズの国、 美味しいチーズがたくさんあります。 アッぺンツェルとかグリエールとか、村の名前がそのままチーズの名前になって 世界的に有名になっているものもあります。 ちょっと変わり種のチーズをご紹介します。 ハイジと書いてありますが スイスのどの街にも、村にもある チェーンスーパーの「ミグロ」で…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

宝物のお話

ドイツ語で宝ものを「シャッツ」と言います。 今回の宝ものの話は上の絵のような宝石や大金などの話ではなくて、 その人にとっての「宝もの」のお話。 家族が集まった時に良く聞いていると 時々この言葉が誰かに対して使われています。 (が、わが夫はめったにこの言葉を発しませんね。) 英語で言えば…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

庭とテラスの展示会

毎年この季節に開かれる展示会。 庭やテラスに置くファーニチャーのみならず、 石や岩や 植物、 グリル、 様々な庭とテラス関係の展示会です。 お友達から入場券をいただきました。 この方は生け花の先生で 「生け花インターナショナル」というグループに属していますので、 その仲間と共に生け花展示をしていました。…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

お試しテレビ

1月末に日本人会の新年会で 参加者全員に配られた「日本のテレビ1週間無料でお試し」申し込み用のアドレス。 これまで忙しくて、 机上にほっておいたのですが、 あ!と思いだしてネットで申し込みをしてみました。 間もなくパスワードなどのお知らせが届いて 視聴が可能になりました。 スポンサーとなってくれたのはヨーロッパ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

断捨離

これ、何に見えますか? 私が初めてこれを見た時に 「タコ焼き器?」と思いました。 実は エスカルゴの器です。 このまま鍋のようにして火の上に置いてお料理できますが、 めったに使うことの無い器です。 エスカルゴ以外の使い道がないものですから キッチンの引き出しの奥の奥にしまっておいたようです。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

Art on Ice のヘアとメーキャップ

いつも私の髪を切ってくれる日本人美容師さんがいます。 ちょっとしたおしゃべりから 彼女の美容室では アイススケートショーの「Art on Ice」で ヘアとメーキャップを担当していることが分かりました。 まあ~!びっくり。 「Art on Ice」はスイスのみならず近辺各国から、あるいは 日本からも見に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

たこサラダ

夫のリクエストで作りました。 スーパーに珍しく茹でたこが売られていました。 ショーケースの前で 「この前あなたが作ったたこサラダがまた食べたい!」と夫が。 大きな足2本を買ってきて、すぐに作りました。 スイスには海がなく、 日本に比べたら 海の物を食べるチャンスが少ないと思います。 スイス人の中に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

18歳の誕生日

名づけ子の誕生日パーティーに招かれました。 パーティーが始まったばかり。 18歳 いよいよ大人の仲間入り、ということで 名付け親としては一応その責任も終了という日です。 (ご存じない方のために:赤ちゃんが生まれると、両親はその子の名付け親を決めます。名付け親は万が一両親に何かがあった場合にはその子を自分の子…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

応募のおすすめ

耳寄りなお知らせです。 日本在住の皆さんしか応募できないクイズです。 当たるとスイス旅行ができますよ~。 ぜひ応募してみてください。 http://campaign.myswiss.jp/GTTSpresent/ スイス政府観光局主催のクイズです。 スイス旅行の他にも様々なスイス名物が当たります。 分からない人…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

チューリッヒ近辺の電車

毎日のように車を運転する私は 電車に乗ることがあまりないのですが、 チューリッヒ市内でランチ~などの時、 駐車場を探す苦労と駐車料金の節約のために 電車に切り替えることがたまにあります。 上の写真は郊外と市内をつなぐ電車の2等車です。 通勤・通学電車ですが、さすが日中はがら空きです。 今後のために今日は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more