テーマ:ひとりごと

ノートルダム寺院の火事

とてもショックです。 パリのノートルダム寺院が延焼中!というニュースが飛び込んできました。 現在改築工事中だったようで、その工事現場から出火したようですが、詳細は明日になりそうです。 テレビニュースの画面では あの鋭い天に延びる教会堂のタワーまですっかり火に包まれてしまっていました。 「ああ~あのノートルダ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

休暇の終わり

明日で休暇も終わり。 振り返ってみると・・・・・・・ #食事がおいしい! #物価が安い! #人が親切でニコニコが多い #アジア色(雰囲気)が濃厚 というわけで結果的にはすごく良い休暇だったのではないか、と思っています。 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ スイスの天候をネットで調べたら、気温は4度…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ホテルの選択

最後の滞在先、サムイ島。 ここでのんびりと静かな一週間を・・・・ と期待したのですが・・・・ どうもホテルの選択を間違ってしまったようです。 短期滞在の中国人たちがうるさい。 プールサイドでバカ騒ぎ。携帯に向かって実況中継の大声。たばこの吸い殻もその辺にポイ。オイオイといいた…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

バレンタインディ

一昨日はバレンタインディでした。 夫が会社帰りに持ち帰って来た バラの一輪挿し。 「あ・り・が・と・う!」 水の入った瓶も一緒にラッピングペーパーに包まれていました。 持ち帰るのが大変だったのではないか?と、家庭の主婦にとっては妙なことが気になります。 夫が言うには「会社の帰りに買ったけど、もう格好の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

気になっています

去年からずっと・・・どうしたかしら?・・・と。 気になっているブログ友がいます。 お会いしたこともないのですが、 私がアップすると必ずコメントをくださっていた方です。 社会的に功成り遂げて、定年後の静かな生活を続けていらしてました。 政治的な内容のブログが多くて、政治に疎い私にはちょっと難しいなあと思うこともありま…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

プレゼント

シーズンですが、 こちらはクリスマスプレゼントではないのです。 ごく親しいお友達から頂きました。 なかなかお会いできなくて、クリスマス直前にようやく会えました。 その時にいただいたものです。 プレゼントの理由は 今年は彼女の60歳、還暦の年だったのですが、ごく親しい友達数名に 何か記念になる…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

右も左もクリスマス

クリスマスまで2週間ほど。 どこもかしこもクリスマスデコレーションで一杯です。 街を歩くとショーウィンドウも華やかですし、市町村自体が毎年クリスマスの電飾を施しますので、わざわざそれを見に夜の街に出かける人もいます。 さらに広場では12月が始まるとすぐにクリスマスマーケットが開かれますから、寒い中、暖かいグリューワイン…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ばかばかしいテーマ

なのですが・・・・ あまりにおかしくて、共有したくなりました。 字が小さすぎますか? ぜひダブルクリックした後にサイズを拡大してみてください。 吹きだしそうになりますよ。
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

新しい携帯

買ったのはいいけれど・・・・・ 以前のスマホの動きが鈍くなり、待つという忍耐力が必要になってきました。 ふと気づくとすでに〇年使っています。 新しいスマホを入手!! 画面もワイドになり、デザインも素敵になっていました。 でも~LINEやWhatAppの引越しがあります・・・・・ ネットで情報を仕入れて「機…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

移動式ピッザ屋さん

土曜日、夫と一緒に買い物に出かけました。 予想以上に時間がかかって、お昼をどうしようか?と話しながらショッピングセンターの外に出たら広場に「移動式ピッザ屋さん」が出ていました。 ちょうど良い、食べて行こう~と。 生ハムがのったピッザを一つ注文しました。 10分ほど時間はかかりますが、焼きたてはすごく美味しい! …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

発砲スチロール

笑ってしまいます。 モロッコで買ってきた足置きクッション、ラクダの革製で茶色がソファの色とマッチしそうだと思い選んだものです。荷物になるのでクッションの外側部分だけをたたんでスーツケースに入れてきました。 そして、今日発泡スチロールを買ってきて、クッションの底部分から中身を詰めたのです。 まずは黒いプラスチック…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

かぼちゃの季節

義弟の家族のうちの一人が誕生日でお呼ばれでした。 リビングルームの片隅に飾られたかぼちゃ。 この季節には各家庭やレストランのテーブル上に こんな感じで小さなカボチャが飾られます。 様々な大きさや形のかぼちゃで、秋の訪れを感じさせる習慣です。 あれあれ!こんなのがありました。 鳥に見…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スイスに戻って~飛行機の話

到着から3日目の今日です。 まだ時差ぼけが続いていて、夕方になると眠くなり、早朝にはくっきりと目覚めてしまいます。 ######### まずは飛行機のお話 今回は往復ともヨーロッパ内で乗り換えをして、ANAのプレミアム・エコノミーという席を利用しました。今回は実験ということであれこれ良~く観察しておきました。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

日本の空

快晴に恵まれた連休です。 でもどうやら軽い風邪をひいたようです。 のんびりと過ごしているようなのに、旅の疲れが今出たのでしょうか? 母の遺品を整理しています。 長いこと介護施設に暮らしていたので、不要なものはすでに以前に処分はしていたのですが、それでもまだまだいろいろな生活用品や衣類が出て来て、予想以上のもの…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

墓じまい

日本の実家のお話です。                       写真はネットから 我が家には父が建てたお墓があります。 次男坊でしたから、自分で建てなければという意識が強くあったのでしょうが、まだ元気なころに自分の故郷で墓地の販売があった時に購入しました。もう何十年も前のお話ですが。 墓石の注文は亡くなっ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

なつかしい~~~!

この写真を見たとき感じたことです。 子供時代に、これ、夏に食べました。 とっても懐かしい! ホームランバー、という名前だったんですね。 名糖という会社名は覚えています。 四角いアイスクリームで、スティックに「あたり」と書いてあれば それを貯めて、3本になればもう一つもらえる。 今のような凝った、…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

義母、再入院

いろいろあります。 義母が心不全の兆候がまた出ているということで再入院。 体中にむくみが来ていますので、体内の水分をどんどんと排出させています。 入院の翌日に夫と二人で病院に駆けつけました。 車で45分ほどのところです。 確かに足、顔がむくんでいるな、と感じましたし、少々ショックでした。 急に…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

日本の葬儀屋

どたばた劇のような日本へのとんぼ返りでしたが、 無事にするべきことをすべてしてスイスに戻りました。 ほぼ7週間、不在だったわけです。 夫には本当に申し訳ない気持ちと、言葉では表現できない感謝の想いで一杯です。 **************** 不在の間中、彼は何をしていたのか? 幸いにもサッカーのワールド…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

日本へとんぼ返りです

昨日の午後の便で自宅に帰りました。 そして今日の明け方、103歳の母が亡くなりました。 明日の飛行機でとんぼ返りです。 母は今回、とても穏やかで、素敵なほほえみの表情が毎日続いていましたので、もう還る時が来たのかなと予感はありました。これまで何度も日本を往復してきたのは母に会いたいという想い一つでした。 荼毘…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

日本人

日本の良さ、日本人の良さって 日本国内に住んでいると気が付かないのではないでしょうか? 例えば 上の写真は4歳から日本に暮らしているロシア人が撮ったもので、 コメントが 「だから僕は日本人が好きなのだ」とありました。 なるほどなあ~~~ こういう景色は余り外国諸国では見られないなあ~と思いました…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

夫の買い物

テラス用の掃除道具。 これまで庭帚でお掃除をしていましたが、 その広さに辟易していたのでしょうね。 今回、こういう道具をネット購入。 大体、こちらの男性は庭やテラスのお掃除を担当、というのが普通です。 (怠慢主婦のせいではありません!?) 主婦は室内、という分業、我が家もそうしてい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

私にとってのオリンピック

なんと言っても羽生結弦です。 あの若さであの根性はすごい! まだまだ伸びそうな可能性も感じますから、 もしかして次のオリンピックでも? 夢は彼のスケートを一度でいいから見ること。 次はカーリング 今日はスイスでも女子カーリングの準決勝をライブで見られました。 いやあ~感動的でしたし、 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

朝起きたらゆず君が金メダルだった!

ゆず君、羽生結弦君に注目してました。 けがは回復しただろうか? 今回はきびしいかな~ 2か月もリンクに立てなかったから・・・ などと思いつつ、絶対に見なければ…のオリンピックでした。 前日のショートプログラムはほぼ完ぺきでしたが、 やっぱり気になる彼の右足。 大丈夫かなあ~明日は・・・・ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

多忙期間の合間に

忙中閑、義母と三人で温泉へ。 これは義母の誕生日に上げたプレゼントでした。 3人で温泉へ行って帰りに夕食を、という切符を上げたのでした。 出来たら年内に完了させたいと思っていましたので、天気予報を見ながら日程を決めて行きました。 車で約一時間かかる距離ですし、 一人では絶対に行けないので、 義母もとても喜んでくれ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

意外な広告車

あれ~~ 泥だらけの車が止まっているなあ~と後ろから見て思いましたが、 横に回って行ったら 前の方はきれいです。 車の後部だけを汚い状態にわざと見せている広告車です。 カーウォッシュの会社の広告でした。 まあ、アイディアと言えばそうですが、 なんか、他の方法もありそうな気がします・・…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

リバーダンス

アイルランドのリバーダンスをご存知でしょうか? 夫と義母の3人で見に出かけました。 いつものように写真撮影は不可なので、 開幕前のステージを撮りました。 リバーダンスは上半身や腕を使わずに足だけで踊ります。 姿勢良いまっすぐな背中、 そして手はそのまま下に下げています。 美男美女をそろえたようなステ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

使えそうな喫茶店

電車利用でチューリッヒ市内に出かけました。 駅に行く途中、小さなブドウ畑があるのですが、 そろそろ~という感じのブドウに成長していました。 これは今後使えそう~という喫茶店 イエルモリという大きなデパートの3階にあるのですが、 つい最近できたようです。 パリ・フォションの喫茶店です。 フォシ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ウォッシュレットの代わり

学校の夏休みが今週で終わります。 これまでがら空きだったスーパーの駐車場も そろそろ車が増えてきて、 子供の姿もちらほら見かけるようになりました。 そんな中、飛行機代も安くなるし、 ホテルもちょっとは値段が下がりますし、 大人が旅行へ出かける季節です。 私達も来週小旅行・・・・ロンドンから西に向かってドライブ旅…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

本当に女性?世界陸上ロンドンを見ながら…

私にとっては この方はどう見ても男性にしか見えないのです。 南アフリカのキャスター・セメンヤという女性です。 女性っぽい体つきの人たちが走っている中で、 一人だけ男性が交じって走っているようなそんな錯覚を起こす女性です。 腕や足、それに胸の筋肉も隆々としていて、 他の選手に比べると、なんか女性っぽさが全く…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

世界陸上2017 ロンドン

このところ、毎晩 夕食後はロンドンからの陸上競技を楽しんでいます。 様々な国の青年たちがベストを尽くして頑張る姿は 本当にすがすがしい気持ちを呼び起こします。 夕ご飯を食べた後、スイスニュースを見て、 その後にテレビ放映が始まり、寝室に移動する11時まで 久しぶりにしっかりとテレビの前に落ち着いて座る時間にな…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more