バーゼル・タトゥーの続きです

画像


日体大学のパーフォーマンスは
マスゲームです。

日本の海上自衛隊による演奏をバックに・・・・

すごいスピードで学生の一団が歩いてやってきます。
見慣れないスピード徒歩に思わず観客からは笑いが。

緻密さとスピード感!

画像


沢山の人がごちゃごちゃになったな!と思っていると
次の瞬間はきっちり整列。
前へ、後ろへ、再び整列!
それが「あ~~人にぶつかりそう~」
と思うと、絶対にぶつからず、

観客からは「お~~~!」というどよめきが。

その規律の正しさ、正確な歩幅に感動の嵐!

画像


実は私自身が写真を撮るよりも
次はどうなるのかと見張っているのが忙しくて
良い写真がないのです。 すみません。

そこで同じようなパーフォーマンスをユーチューブで見てほしいと~
下に貼り付けました。

https://www.youtube.com/watch?v=H41lZsNbspo


観客は感動!ものすごい拍手。
拍手や口笛だけでは足りず、
足をガタガタさせて大喜びしていました。
退場になると、残念そうに更なる足踏みが響きました。



そして、日本と英国の軍隊の共同演奏
画像


紹介放送にも言われていました~この組み合わせはバーゼル・タトゥーならではの合同演奏です、と。



そして、最後を飾るスイス軍のドラム演奏には
さすが地元、一層の拍手が、

画像


大きな羽の付いた帽子をかぶったスイス兵士たち
かっこ良かったです。

さあ、いよいよフィナーレ

画像


画像


画像


日体大生も松明を持って一番最後に参加。

日体大生と気付いた観客は拍手、拍手、拍手。

今回のショーの一番人気グループだったのは皮肉です。
だって、元々は軍隊の演奏ショーだったのですから。

あっという間の1時間45分でした。

一緒に行った義母も大喜びでした~。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年07月25日 00:12
ユーチューブのパフォーマンスを見て、arara さnの説明がよ~くわかりました。
こういうパフォーマンスがあるなんて知りませんでした。
これは撮るものではなく見るものですよね。
他のグループも見ごたえありそうで、「バーゼル・タトゥ」を見てみたいし、聞いてみたいなぁ。
それにしても雨にならなくて良かったですね。

すずりんさんへ
2016年07月25日 02:12
このマスゲームを「集団行動」と呼んでいるんですね。こういうのを文章で説明するのは本当に困難ですが、ユーチューブを見てもらえれば「なるほど!こういうことか!」と一瞬でわかりますよね。始めて見たスイス人たちの興奮が分かりますよね。 本当に素晴らしかったです。
2016年07月25日 06:38
ハイ!
ユーチューブでは 以前から見て居ますし~TVの特番でも見ましたよ!毎年 入学する学生を 鬼のような?監督が鍛えるのです。付いて行けず泣き出す女子学生も居ます。毎年毎年 メンバーが苦労・努力の末 あのようなパフォーマンスが完成するのです。その人数から見て スイスには精鋭が行かれたのでしょうね。素晴らしい演技ですよね。
2016年07月25日 08:58
すごい演技ですね。
日本人なら誰でも知っている「前にならえ」とか「整列」の掛け声は子供のころからやっているのでなんだか懐かしい気分ですが、やっている方は大変でしょうね。
2016年07月25日 09:37
これ・・・・私はできません・・・(きっちりしているのは・・・苦手なので・・・?)
あきさん
2016年07月25日 11:55
待ってましたー!!
やっぱり見ごたえがありますね。ヨーロッパの人たちは個性が強すぎて、こういう行動には向いていないかもしれないですね・・・勝手な推測です(微笑)。
とにかく、スイスの人々にとっては、ある意味「目からウロコ」的なシーンだったのではないでしょうか。
まあお母様も喜ばれたようだし、充分楽しいショーだったと思います。親(義母)孝行もできたし、何よりのプレゼントだったと思いますね。
ハイジママさんへ
2016年07月25日 19:57
さすが物知りのハイジママさん、すでにご覧になっていたのですね。あれは鬼監督がいなければ不可能なのかもしれません。女子学生が泣き出すほど・・ってかわいそうだけれどね~。ユーチューブの学生さんの半分ぐらいの出演でした。
what's up?さんへ
2016年07月25日 19:59
そうそう、「前にならえ」という掛け声がものすごく懐かしく感じました。今回は日体大ならではの素晴らしい演出だったと思います。
まだこもよさんへ
2016年07月25日 19:59
え~~~!そうですか、こういうの苦手ですか?でも見るだけならば。
あきさんへ
2016年07月25日 20:02
確かに、こちらの人はあまりに個人主義的ですから、こういうのは練習の時点でみんな脱落しそうです。出演前に日体大の生徒たちがウォーミングアップしていましたので、駆け寄って一緒に写真を撮り、「すっごい楽しみにしてきましたから、頑張ってね~!」とエールを送りましたよ。みんな若くてかわいい~!

この記事へのトラックバック