手づくりマスク

mask.jpg


スイスでも多くの人がマスクをするようになって
最近は様々な色やデザインのマスクが販売されるようになりました。

いつも真っ白な使い捨てマスクを利用していたのですが、
いつも行く日本人の美容室で「手づくりマスク」がおいてありました。

思わず購入してしまいました。
作っているのは日本人ママ。
1つ15フランでした。
洗って何度でも使えます。

スイスの「切り絵」のプリント布を使っていて、これ以上スイス的なマスクはないだろうな~という感じです。
せっかくマスクをするんだから、遊んでしまおう~ということなんでしょうね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年08月01日 08:44
カワイイマスクですね。
ヨーロッパでもマスクがニューノーマルになっているようですね。
日本はマスクはもう常識になっていますが、それでも若者はつけて
いない人を見かけます。感染拡大中、マスクは大事です。
イエティ1号
2020年08月01日 10:58
最近は手作りマスクを付けている人を沢山見かけます。
私も一度作ってはみたのですが、上手く顔にフィットしなくて辞めました。
でも使い捨てのマスクはやはり夏は暑くて息苦しくなります。
先日夏用のマスクを買って付けてみたら、息がしやすくて良いですよ~。
what's up?さんへ
2020年08月02日 17:57
こちらの方はマスクが嫌いですね。それでも公共交通機関を利用する時には義務となりましたので、マスク着用の人が増えました。初期のころにはマスクでは予防できない、という意見が圧倒的でした。今は少なくとも拡散予防にはなると思い始めているのでしょう。
イエティ1号さんへ
2020年08月02日 17:59
このマスク、中がガーゼになっていますが、暑いんです。冬ならば助かりますが、一番暑い季節を迎えていますので、当分これは使用しないですね。せっかく買いましたが・・秋まで待ちます。