テーマ:スイスの生活

虫を食べる時代に?

近くのスーパーで見つけました。 ついに!という感じがします。 中に入っているのは乾燥した食用の虫。 以前、人類は虫を食料にする時代が来るかもしれない、という特集をテレビでやってたのですが、現実に食べ始めている人類がいるらしい。 買う人がいるから販売されているのでしょう? おかれていたのは…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

熱い!

32度です。 昨日までは過ごしやすかったのですが、急に暑くなりました。 今週は毎日こんな感じらしいです。 クーラーはありません そのために朝の涼しいうちにドアをすべて開いて風を入れておいて、 10時前にはシャッターを3分の2程度、閉めてしまうのです。 そうすると石造りの家ですから、一日中24度…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

イケア・ショッピング

久しぶりにイケアに出かけました。 自宅から車で40分かかりますが、たまのドライブは気分転換にもなるので気持ちも軽く~。 テラス用の椅子クッションのカバーが破れたので、何かないかな?とぶらぶらショッピング。 イケアは疲れるんですよね。売り場が広いし、面白いものがあって、あちこちで足が止まってしまうものだから、1時間半ぐら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おしゃべりランチ

日本から戻って、初めてチューリッヒ市内へ。 お天気が良くて景色もより美しく感じます。 お友達とランチの約束でした。 そのお友達が「今回は和食が良い、絶対に!」というので比較的新しくて味がいいという噂のお店を予約してました。約束の時間まで15分という時に携帯にメッセージが入りました。 「あそ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

目のない虫?

ドイツ語ではBlindschleicheと言います。 めくらの虫(直訳すれば)、英語ではBlindwormというようです。 目の機能が無いらしいのですが、私から見ると小型の蛇にしか見えません。 今日、テラスの一番片隅でもぞもぞと動くものを見かけました。それぞれ長さが、そうですね~20-30cmぐらいはある蛇が二…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

按針さん

スイスは昨日からの3連休。 今日からはちょっとお天気が良くなくて、 テレビをつけたら~ 按針さん! なつかしい~~! 30年も前ですが、「将軍」という本がベストセラーになって、 アメリカでテレビドラマ化されたのが、日本でも放映されていました。 よく見てました。 主役がリチャード・チェンバレン、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

小さな花壇

どこかから種が飛んできたのでしょうか? わが家の小さな花壇に今咲いています。花の名前も知りませんが、 葉っぱはチューリップのような形ですので、チューリップが咲くだろうと思っていたら 全く違う形になって来て・・・これ、何かしら?植えた記憶は全くない! そんなこともありますね。 さくらんぼですが、 今年は残念…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

アイロンがけ

家事の中で一番苦手。 というよりも面倒くさい。 だからつい後回しになります。 夫は毎日白いシャツを着て通勤します。 以前はすべてのシャツにアイロンをかけていたのですが、最近はノーアイロンのシャツに切り替えて、楽になりました。 シャツのアイロンがけはもうしていませんが、それでもアイロンが必要なものが毎週…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

スイスで食する海鮮丼

こちらです。 ランチメニューの「フィッシュ・どんぶり」という名前なのですが、海鮮丼ですねえ~。 美味しかった。38フラン・・・・約4000円ですが、やむを得ない! 「武士は喰わねば仕事にならん」ですから。しっかりとご飯も残さず食べました。 *********** 日本は10連休が始まったようですね。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

純日本のパンが恋しくなる時もあります

スイスのパンもおいしいのですが・・・・時には アジアショップです。 チューリッヒの中央駅からごく近くに 韓国人が経営するアジアショップがあって、 その地下一角に日本のパンが並んでます。 パンを作っているのはチューリッヒでは有名なお菓子職人の高橋さん。 日本ショップにも卸しているのですが、中央駅…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

復活祭・・快晴

今年の復活祭は素晴らしいお天気に恵まれました。 毎年、わが夫の親族が集まる日ですが、今年は我が家で。 大人が13名、子供が2名。一組の若いカップルが欠席でした。 私達はタイの休暇から帰って来たばかりなので、 今年はタイ・スタイルを演出。 テラスの隅に、タイで買ってきた番傘です。 今回は復活祭ブ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

スイスのスーパーで買えるラーメン

スイスも(ヨーロッパ全体かも)グローバル化しています。 近くのスーパーストアでは日本のインスタントラーメンが買えます。 右が胡麻風味のラーメン、1.25フラン(約130円) 左が焼きそば1.80フラン(約190円)です。 両方とも日清食品さんのもの。 凄いですね。 こういう物がスイスのスーパーで当然のよう…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ガラス拭き日和

春の日差しが強くなってくると 「ガラスの汚れ」が気になってきます。 特にわが家は長いテラスに沿ってずっとガラス戸が並んだつくりなので汚れはとても目立ちます。 あした拭こう、いつか拭こう、と思っているうちに あっという間に夏がやってきますから ・・・お天気が良くなった土曜日に「えいっ!」とガラス拭きをしま…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

美しいスイスの春

春の花が咲き誇っています。 暮らしてもう30年経つのですが、 この時期になると、太陽の光が美しい景色を映し出し、 「きれいだな~」と感嘆するスイスです。 テラスのさくらんぼうの花も満開です。 周りを蜂がぶんぶんと飛び回っていますので、今年も豊作間違いなし。 嬉しい眺めです。 こちらもテラ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

お義母さんとの一日

素晴らしいお天気が続くスイスです。 私たちの家からお義母さんのいる老人ホームまでは車で1時間足らず。仕事をしている夫は、週末でないと出かけられませんので、お天気の良い日曜日に出かけました。 彼女の個室に飾ってあったものです。 「お母さんが旅行した先」を一枚の世界地図にしたものです。 80歳の誕生日パーティで、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

大学キャンパス

先日、日本人のポスドク研究員の方の講義がありました。 上の写真は学内です。 夕方時間でしたのでもう学生もほとんど帰宅していて がらんとした大学研究室の建物内は広々と感じました。 会場がチューリッヒ大学の中で、私にとってはここのキャンパスを訪れるのが初めてでした。 帰りには陽が落ちて真っ暗でしたから 写真の出来…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

子ども車両

ちょっと遠出の日、 チューリッヒから急行電車に乗り込みました。 友人と一緒に出掛けるために、一番前の車両で会いましょう~と約束してました。 車両に乗ったら なんかいつもと違う雰囲気。 イスがほとんど向かい合わせに並んでて、 座席についているテーブルはすべて下のような・・・ このテーブルを利用して…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

バレンタインディ

一昨日はバレンタインディでした。 夫が会社帰りに持ち帰って来た バラの一輪挿し。 「あ・り・が・と・う!」 水の入った瓶も一緒にラッピングペーパーに包まれていました。 持ち帰るのが大変だったのではないか?と、家庭の主婦にとっては妙なことが気になります。 夫が言うには「会社の帰りに買ったけど、もう格好の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

救急車が我が家の前に

二日前、夫が出勤準備の時間でした。朝6時半ごろでしょうか? まだ朝日が昇っていなくて暗い道を 光をピカピカさせながらやってくる車! まぎれもなく救急車、と思いきや、わがマンションの前で止まりました。 「え?え?何?」 テラスに出て見ましたら、 完全防備というか様々な器具箱を手にした救急隊員が二…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

猫の世話

上のフロアの家族が犬を連れてスキー旅行1週間にでかけました。 その間、私が猫の世話をしています。 世話と言っても、夕方に一回、キャッツフードを与えに行くだけ。 家には誰もいないので、すりすりしてきますが 留守にされるのに慣れていて、それ程寂しそうでもありません。 通常ならばエレベーターで一つ上のフロ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エレベーター

このエレベーターは40年間ほど使われていて 定期点検は頻繁にされていたのですが、 どうも変!と思うことが続いていました。 わが家の玄関と呼ぶべき場所はエレベーターの出口です。 3軒入りのマンションで、鍵を差して回すとそれぞれのフロアに自動的に行けます。 ドアが開くとそこは我が家、という感じ。 鍵がない…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新年会2019

今年も日本人会の新年会兼総会が終了して、ホッとしています。 一年で最大のイベントですので、その準備と実施が終わると 肩の荷が下りたような安心感がどっとやってきます。 上の写真はスポンサー各社のロゴですが、 この写真は1枚目で、この4倍の企業が支えてくれています。 新年会はチャリティー新年会ですので、各企業が寄付…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

タイレストランでランチ新年会

12人の日本人女性が集まりました。 場所はチューリッヒの中心部にあるホテルの中のタイ・レストラン。 《White Elephant》 そりゃ、もうレストランでもこの一団は 華やかで賑やかで、幸せそうで、 とても目立っていたことと思います。 新年ですから、シャンペンでみんなで乾杯して。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

楊枝

つま楊枝です。 左側は日本製、右の長いのがヨーロッパ製。 楊枝は(私は)小さな花瓶のような物に立てて保管しています。 こちら製の楊枝をそこから一本取ろうとすると、 とがった先が指に刺さってチクっとします。 何でこちらのつま楊枝って、こんな形なのだろうと思うことがあります。 多分両側を使うためにそのよう…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

チューリッヒ、雪

2日間雪が降りました。 その時の写真です。 いつも向うに見える湖も全く見えません。 どんどん、積もっていきます。 15cmほどは積もりました。 そんな中、用事があってチューリッヒに出かけました。 チューリッヒ市街に来たら、私の暮らす町の半分も雪がないのです。 電車でたったの20分行った距離なのに・・…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ちょっとしたショック(家)

私たちが現在の住まいに来てすでに13年が経ちました。 それ以前に住んでいた賃貸の家が歩いて5分の所にあります。 先日その家の前を通って、ちょっとしたショックを受けました。 以前の家はこんな感じでした。 700㎡の敷地に40年以上前に建てられた一軒家です。 似たような古い家が5軒並んでいますので、その頃の建売…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

お正月に温泉へ

1月2日、義母と一緒に温泉へ。 温泉と言っても水着着用で、体をきれいにしに行くのではなく、健康のための温泉です。 最近はスイスでも健康ブームと相まって、温泉の人気が上がる一方です。 その日も子供連れの家族がいっぱい来ていました。 義母は常に歩行補助器を押しながら歩いていますし、 体の位置を変えるだけでも「よ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

のんびりクリスマス休暇

クリスマスも終わりました。 お休みが取れやすいこの時期に旅行に出かける人も多く、 街は27日から大バーゲンも始まっていますし、 いろいろですが、私達はどちらかと言えばのんびり過ごしています。 で、夫が思いついたのが 「ハムクロワッサン」づくり 夫が大好きで、これは手作りがベストであるという信条があるみたいで、 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クリスマスの親族パーティー

今年も・・・ 体調がすぐれなかった義母も含めて全員17名が揃って親族のクリスマス会が開けたことは、本当に良かったと思います。 今年も義妹のお家で。 今年はサンタクロースが一人いました。 夫の甥っ子です。 食べることの好きな一家ですので、 プレゼントよりも「何を食べるのか?」が今日の…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

プレゼント

シーズンですが、 こちらはクリスマスプレゼントではないのです。 ごく親しいお友達から頂きました。 なかなかお会いできなくて、クリスマス直前にようやく会えました。 その時にいただいたものです。 プレゼントの理由は 今年は彼女の60歳、還暦の年だったのですが、ごく親しい友達数名に 何か記念になる…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more