テーマ:

クロッカスと心の動き

間違って咲いてしまったクロッカス! 異常に暖かい2月でしたから、無理もないのです。 昨日、おとといと ちょっと落ち込み。 ちょっとした人間関係に心が揺れ動き、心の中の「被害者意識」が動き出しました。 「もしかしてあの人は・・・」から始まり、あの出来事、この出来事、これまでのことが思い出され、「やっぱりそう…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

風水

去年香港に行ったとき、面白半分に手相を見てもらいました。 その人は日本語がぺらぺらの中国人です。どうやら手相だけでなく、占星術も、顔相も、風水も見るらしい。生年月日を見ながら私の顔をじっと見て、唸ってる。紙になにやら表のようなのを書き出している。 それで・・・・悪いことは決して言わない。良いことだけを言いました。…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

人の命

昨日の新年会で入ってきたニュース。 スイスに住むある日本女性がついこの間亡くなったこと。63歳。 私にとっては深い付き合いのある方ではなかったけれど、会えば普通に挨拶する、名前と顔が一致するというだけの関係でした。病気だったことも知らなかったので(そういう個人的なことを語る関係でなかったから)びっくり。 最後に…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

どんな死にかたを望むか?

『うらやましい死にかたー五木寛之」 を読んでいる最中。 著者が書いたのではなくて、世の中の文筆業をなりわいとしない、普通の人が書いた短文がたくさん編集されてます。 大体が自分の親族、知人が亡くなるときの様子を、見事な死に方だった、覚醒した死だった、あるいは逆に最後まで冗談交じりだった、とか、描いてます。 さて、私はど…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

こころの病気

お友達から電話があった。 一時期完治していたのに、またぶり返した様子。 他人には聞こえない声が聞こえるという。 悪いことに、それを真実だと思っている。 普通の人にとっては聞こえない声、しかも悪いことをささやく声が彼女の周辺に漂っているらしい。 「だめ、だめ、それを信じては。生きて…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

魂のエネルギー

ある方が魂のエネルギーを下さる、という話で、興味半分で出かけてきました。 たくさんの人が来てました。その方(男性)は何にもいわずに壇上に立ち、じっと会場に集まった人たちを見つめるだけ。今回は会場の中央部分に視線が注がれました。その時によって視線の行く先が違うそうです。何にもいわず、全員でその方の目を見つめる。こちらを見てくださらな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

テーマとしての魂、普通の会話になりつつあるこのごろ。

昨日のお昼、40代と50代の女性ばかりが集まってランチパーティー。 みんな、子育てもほぼ終わり、自分の人生を考え始めている年代。 そんな女性たちが、魂とは?という話題に集中したのだ! 別に信仰のある人たちが集まったわけではない。親交(!)を深めるための何気ないいつものランチの最中。なんとなく流れがそちらに行き、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more