テーマ:旅行

帰着報告

終わってしまうとあっという間の帰国でした。 藤の花が見事です。 日本に到着したころはまだ肌寒い印象があって、 東北地方では田植えが終わっていないところも多くありました。 梅雨に入る直前の日本は一番旅行に良い季節かもしれません。 どこも花々や緑が美しかったです。 お天気にも恵まれて、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

仙台から松島へ

お祭りの後は松島へ移動。 夕方到着して、温泉の後は夕食です。 魚尽くしです。おいしかった。 翌朝も素敵な和食 朝食後には瑞厳寺へ。 松島は小学校6年生の修学旅行以来なのですが、全く記憶にありません。初めて来たような気がしました。 なかなかすてきなお寺でした。豪華な襖絵が印象的。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

スーツケースに詰める物

日本行の準備中。明日出発です。 スーツケースの半分はお土産、食べる物ばかりです。 **************** 最近スイスのテレビではオーストラリアの税関の様子を見せる番組が人気です。 ご存知のようにオーストラリア政府はよその大陸からの植物や動物の繁殖を厳しく排除しているので、動植物などは一切持ち込めません。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

サムイ島、チヤウエンビーチへ行かれる方へ

タイ旅行を終えて、 是非ともお勧めしたいレストランが、サムイ島のチヤウエンビーチに一つあります。 そのあたりに行かれる予定の方がいらしたら、ぜひ行って見てください。 路地をちょっと入ったところにある 小さな、小さなレストランです。 見逃さないように気を付けてくださいね。 チヤウエンビーチの通りと、中華…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

スイス到着

早朝のスイス到着時は気温3度C. それでも春は確実に来ていて、マグノリアや桜が美しく咲いていました。 今回の旅でガイドさんのお話に興味深い点、ありました。 黄金の三角地帯と呼ばれる場所に行きました・・・タイ、ミャンマー、ラオスがメコン川をはさんで三つの国に分かれているのが目に見える場所です。高台から「右がラ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

休暇の終わり

明日で休暇も終わり。 振り返ってみると・・・・・・・ #食事がおいしい! #物価が安い! #人が親切でニコニコが多い #アジア色(雰囲気)が濃厚 というわけで結果的にはすごく良い休暇だったのではないか、と思っています。 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ スイスの天候をネットで調べたら、気温は4度…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ホテルの選択

最後の滞在先、サムイ島。 ここでのんびりと静かな一週間を・・・・ と期待したのですが・・・・ どうもホテルの選択を間違ってしまったようです。 短期滞在の中国人たちがうるさい。 プールサイドでバカ騒ぎ。携帯に向かって実況中継の大声。たばこの吸い殻もその辺にポイ。オイオイといいた…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

キンキンの寺院が多い

こちらはチェンマイ。 古い街で数多くの寺院があります。 タイの寺院は派手なものが多いです。 バンコックなどはあちらもこちらも派手! ヨーロッパから見ると「これぞアジアのイメージ!」となり、観光客にとっては魅力的なのでしょうね。 数多くの家の庭には下の様なミニ寺院(?)があり、毎日その前で祈ったりお備…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タイ料理

タイ料理は辛いものが多いのですが、慣れてくると徐々に辛さがないと味気なく感じてきます。面白いですね。 肉料理はそれほど印象的なメニューが多くないような気がします。 そんな中で上の写真のムーパッド パイカプラオ がおいしくて、何回も注文してます。 ふつうこのお料理も激辛ですが、お願いするとスパイスを半分にしてくれ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

地元の人用のレストラン

ツアーはガイドと運転手がついて私たち二人だけですので、わがままも可能です。 観光客向けのレストランは確かにトイレもきれいですし、食べるものも安心ですが、物足りなさがつきまといます。いつも同じというか、昼と夜のメニューがほぼ同じだったり。 そこで運転手さんの馴染みのレストランに連れていくようにお願いしました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タイの北部

暑いです。 それでも毎日何かがあって移動の日々です。 詳細は帰ってからになりますが、まずは写真を。 チェンライの街中にある新しい寺院です。すべてまっしろ。 地獄も真っ白です。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アユタヤ

今日は北へ向かいました。 アユタヤです。 早朝、バンコックを出発。 ワット(寺院)をたくさん見てますが、何しろ熱い。 スイスの3月から来ると、汗がだらだら、難行苦行です。 写真はアユタヤのホテルのプールです。 5星ではないけれどこじんまりしたとても良いホテルです。 早めに観光を終えてひと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今年の休暇はタイへ

明日から出発です。 猛烈に忙しい一週間を過ごしています。 今日も事前にしておくことがたくさんあって…・バタバタしてます。 今年のホリディはタイの北部を中心に回り、その後はコサムイ島のビーチで本当の休暇を取ります。 なかなか皆さんのブログにお邪魔できませんが、コサムイからは何とかなるような気がします。申し訳ないです。ア…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

モロッコの旅を閉めて

古い靴を持って行って良かった! 街の中も、アトラス山脈も、とにかくあるきました。 出かける時に迷ったのですが、結局は履き慣れた古いスポーツシューズにしました。 万が一の時には捨てて来ても良い…と思って。 (まだ履けそうだったので、捨てずにとってあります) それが正解。 道が汚れているし、革染めの場所などはドロドロ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

モロッコの食べ物

レストランを2階から撮った写真です。 ガイドさんが連れて行ってくれるところはなんというか、ヨーロッパ人向けの場所であまり面白くないのですが、2階に案内されたので,吹き抜けの廊下から写真を撮ったら面白いものになりました。 モロッコの食べ物と言えば、 「タジン」です。 年季の入った「タジン鍋」がそのまま届…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カサブランカ

モロッコを語るときに、カサブランカは外せません。 人口600万のこの街は、映画「カサブランカ」で有名になりました。 イングリッド・バーグマンの切ない演技と美しさが(と言っても若い方にはわからないでしょうけど) (私もクラッシック・リバイバル的な感覚でこの映画を見ました)何とはなしにロマンチックな街、というイメー…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ウズッドのホテルで

そこはアトラス山脈のふもとの小さな町。 外国人が滞在できるようなホテル数は多くなく、西洋式トイレやシャワーが完備されているのは多分2-3軒。 コッテージスタイルで、まあ何とかなるんじゃない?と選びました。 ちゃんとしていましたよ。清潔だし、サービスも丁寧だし、シャワーの温度がぬるま湯程度だった以外には全く文句はありません。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アリさん

私たちについてくれた運転手の名前はアリです。 マラケシュから出発して、マラケシュに戻るまでの6日間、ずっと行動を共にしますので、いろいろなお話ができました。 彼は36歳、ハンサムで誠実・実直、何よりも性格がよい。とても冷静で良い運転手でした。 彼が同行してくれたので、モロッコやモロッコ人への印象が全く違うものになりました。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

フェズからアトラス越え

アトラス山脈を越えます。 フェズの街を後にして、 イフレンーアズルーケ二フラ―ベニメラルーウズッド、ここまでで7時間 ウズッドの小さな宿に一泊。 翌日はアイトベンハッドに向かいます。この日は5時間のドライブ。 途中たくさんのカスバ(砦)や峠、滝などに立ち寄りました。 農…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

モロッコーフェズ

今日は一日フェズの市内観光でした。 カサブランカやヴォルビリスの写真は帰国後にアップしたいと思います。 カサブランカに比べると小さな都会という感じで、人々もマラケシュよりも遠慮がちというか、観光客に対しても控えめな感じです。 どこよりも大きなメディナ(旧市街)があって、中に入ると迷路そのもの。 道…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マラケシュ

写真で取り急ぎ… 宮殿の内部です。 動物の革の染色場です。 すごく臭くて、入り口でミントの枝をもらい耐えられないときには鼻に持っていきます。それで何とか我慢ができます。 有名なスークをあちこち。
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

モロッコに来ました

スイスから3時間。ホリデイ中。 xz マラケシュは賑やかな街です。地元の人はコーヒーよりもお茶を飲むことのほうが多いようです。 ホテル、というより、こじんまりとした旅館のような宿、リヤドといいますが、昔のお金持ちのお屋敷を改修したお宿です。ここも6部屋しかない小さな宿です。 ついたばかりで、今…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スイスに戻って~松本、そして八ヶ岳

八ヶ岳のホテルから見えた見事な富士山。 毎年9月にはあるセミナーに参加します。そのためこの10年ほど毎年八ヶ岳に来ています。 今回また富士山のてっぺんまで見えるお姿を見られたことは嬉しかったです。 丸一日、時間があったので思い切って松本まで足を延ばしました。 これまで行って見たいな~と思っていたのですが、なか…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スイスに戻って~飛行機の話

到着から3日目の今日です。 まだ時差ぼけが続いていて、夕方になると眠くなり、早朝にはくっきりと目覚めてしまいます。 ######### まずは飛行機のお話 今回は往復ともヨーロッパ内で乗り換えをして、ANAのプレミアム・エコノミーという席を利用しました。今回は実験ということであれこれ良~く観察しておきました。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

明日は出発

羽田空港の近くのホテルからの眺め。 ここから羽田の国際線ターミナルまでホテルバスで10分ほど。 その便利さで選びました。 かつて住んでいた東京と比べると、交通網がより緻密化していて、駅の表示をしっかりと理解しないと大変です。今回私は電車の乗り換えを間違ってしまいました。仕方なく逆方向の電車に乗りなおして、元…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

懐かしいお菓子 そして台風

動物ビスケットです。 今ほど様々なお菓子がない時代に私たちが喜んで食べたものです。 小さな袋に入って、100円で売っていましたので思わず買ってしまいました。味もほぼ同じ。本当に懐かしいです。 ★*★***** さて台風、怖いですね。 沖縄近辺に長時間滞在していたようですが、今は室戸岬のあたりです。 普通の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ポン酢

身近なスーパーで発売開始です。 キッコーマンのレモン・ポン酢。 嬉しいですね~。 足りなくなってもすぐに買い求めることが出来ます。 生活の必需品ですから。 これまでは日本食品店、あるいはアジアショップまで出かけていましたが。 お値段は5フラン20、ということは600円ぐらいです。 お高いと言えば確かですが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

宮古の魚市

町中にあるのですが、 魚市場にもいきました。 地形の関係でしょうが、市場のある辺りは古い家々が並んでいて、 津波の影響はなかった様子がうかがえます。 日本の魚市場は「魚臭くない」、これが素晴らしい点です。 アジアの魚市場というのは その匂いに負けそうになりますが、 ここではほとんど無…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

沿岸部へ・・・宮古

前回は釜石、今回は宮古までドライブ。 どうしても津波の後のことが心に引っ掛かっていて、 チャンスがあれば行こうと考えていたのですが、 今回は快適ドライブで宮古まで行けました。 盛岡からは3時間かかりますので、一泊です。 浄土ヶ浜です。 レストハウスを経営している男性と話せましたが、 あの…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more