テーマ:趣味

お正月3が日の過ごし方

クリスマス、年越しがおわり、「さあ、休日だ!」という気分になりました。 いつもならば2日からお仕事が始まり すぐに普通の生活に戻りますが、 今年は週末と重なり、3日間全く静かな生活でした。 お店もしまっていますし、 お天気は雨模様で、散歩も行かない。 というわけで 今年の3が日は・・・・・ ジグソ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

読書

読み終わりました。 新しい映画ができているようですが、 チャンスがあったらぜひ見たいと思います。 はぎさんのブログで「映画を見た」ということが書かれていました。 http://hagisan.at.webry.info/201508/article_2.html その時に「私もその映画見たいな~」と思ってい…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ルノワール展

春の雨の中、チューリッヒからは電車で1時間。 バーゼルという街に来ました。 お目当てはルノワール展。 日本語のプロのガイドがつくので、これはどうしても行きたい!と予約をしていたのです。 日本人が8人集まりました。ガイドさんは美術館登録の日本人ガイドで、 前にこの方にガイドをしてもらったときに、 「ガイ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

墨の芸術

和紙に墨で書かれたものです。 和食レストランオーナーの知り合いがいます。 彼女は忙しいレストランの経営の傍ら、 禅に基づく書、完全に彼女のオリジナル芸術なのですが、 描き貯めたものをこうして、自分のレストランの一角に 展示していました。 1月いっぱいで展示を終了するという知らせに お友達と一緒にいそ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

始まりましたね、オリンピック

バンクーバーオリンピック、たけなわ、というところですね。 見所は私にとってはフィギュア・スケート。 他のはあまり興味なし、と結構はっきりしています。 勿論、日本やスイスが勝つといいなあとは思いますが、それほど熱が入らない。 ところが一旦、フィギュア・スケートが始まると、 それこそ食べることも忘れます。 も…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ブルーマンを見ました。

「ブルーマン」のショーを見てきました。 去年あたりから大分名前を聞くことが多く、どんなショーなのかしら?と思っていました。 行ってみてその評判のわけが分かりました。 これまであまりなかった形式のショーで、 何よりも 観客をショーに巻き込んでしまう、 という形です。観客を引き込んで、舞台に上げたり、ブル…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

オペラハウス・チューリッヒ

寒い毎日、久々にバレーを鑑賞に出かけました。 場所はチューリッヒのオペラハウス。 オペラハウスの外観は上のごとく、荘厳なイメージです。 全部で1100席しかない、こじんまりとしたオペラハウスですが、 なかなかステキな建物です。 中はこんな感じ。 天井の真ん中にはシャンデリア …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

鼓堂コンサート

日本の鼓堂の野外コンサート 今チューリッヒではサンセット・コンサートという名前で連日、いろいろなコンサートが開かれています。 出演者は世界中から来ます。 鼓堂はこちらでは結構有名な太鼓のグループです。 日本ではあまり聞かないでしょうか? ちょっと早めに会場に着いたので周辺の写真を撮りました。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

砂の器

友達がDVDを貸してくれました。 夫が忙しくて帰りが遅くなるという日に一人でじっくりと見ました。 「砂の器」1974年版の映画です。素晴らしかったです。 35年前か。そうか、そんな以前に既にこんな良い映画が作られていたのだなあ、と思いました。 新しい「砂の器」はTBS製作で、スマップの中居君と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

スケートを見に

去年の2月に切符を手に入れて、ずーっと待っていたけれど、ついに当日、スケートを見に行きました。 静香ちゃん、さらにエレガントなスケートを見せてくれました。 一番前の席だったので、握手しましたが、本当にきれいです。美人。 イナバウアーもよくもここまで体が柔らかい!とまたまた感動! フラッシュをたかなければカメラOK…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

最近思うこと

毎月15日から25日ぐらいまで、私にとっては一番忙しいとき。 こちらに住む日本人のための月刊の会報を作成する仕事があるのです。 原稿を依頼したり、その校正をしたり、記事になりそうなことを拾ったり、時には取材もある。 取材はいろいろな人に会えて面白いのだけど、時間はだいぶとられます。 取材のあとは、文章にして、本人から…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

小津 安二郎作品

年末のちょっと空いた時間に見られるかな?と思い、図書館からDVDを借りてきました。 こちらでも知る人ぞ知る『小津安二郎』作品を5個です。 今日は午後からアイロンかけがあったので、『ちょうど良く』見られました。 今日の映画は、『東京暮色』 ちょうど時代が私たちの幼年時代。 何にも知らずに畑や田んぼの中で走り回…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

クラシックなポルシェ

土曜日は週末の食料品、ショッピング。 スーパーにはたくさんの人。 レジも長蛇の列。 日曜日には全部お店が閉まっているということは、本当に大変です。 忘れ物がないようにしっかりとメモしておかないと、 土・日の食べ物に困ります。 買い物のあと、気付きました。 あ、古いポルシェだ! かわいい! …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

先生のお宅

年に一度、絵付け大先生のお宅のアトリエに行って、セミナーを受けています。もう10年ぐらい続いているでしょうか? 先生の作品は『さ・す・が!』感動的なものばかりです。 それをコピーすることによって、私たちは新しいテクニックや色使いを学びます。 生徒はほとんどが教室開催者、あるいは趣味にこれ一筋のおばあちゃんたち。 世界…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

昨日はお稽古

昨日はフラメンコのお稽古日。 この写真は先生のドレス。 スカートにボリュームがありますが、中はペティコートが何十にも重なってます。 重い! これを来て踊るには、かなり体力を要しますね。 一時間半の練習をしていると、汗びっしょりになります。 なかなかステップと手の動きがあわなくて、 10代の子…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

フラメンコ

60歳で始めました。 フラメンコ! 3月からレッスンに週一回行ってます。まさか!と皆さん思うでしょうね。 結構まじめにステップを練習してますよ。 初めはふくらはぎがつったり、筋肉痛だったりありましたが、今はもう慣れました。 「体に良いから」と。 一人で黙々と、ただ体にいいからという理由でジョッギン…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more